2012年2月の記事一覧

五段以下の部   三位   三木先輩(平成2年卒)

kosonen2012_2.jpg

六段~七段の部 準優勝 辻村先輩(57年卒)

kosonen2012_3.jpg

優勝を逃して悔しいふたりに、笑顔はありませんでした。
でも負けるってそういうことだから、仕方ないですね。
勝ってほしかったなぁ  残念でした。 また来年。

kosonen2012_1.jpg
______________________________

2012年2月19日(日)、立春を過ぎてもまだまだ寒い東京の日本武道館で
第15回全日本実業団高壮年剣道大会が開催されました。
お昼すぎに、茨城県で震度5の地震があったそうですが、日本武道館では揺れ
を感じることなく、熱戦が繰り広げられました。

40歳以上の実業団剣士の剣道日本一を決めるこの大会は、五段以下の部と
六~七段の部に分かれて行われます。
毎年のように、中大OBが入賞しており、昨年は三木先輩、
一昨年は細川先輩(H3卒)が優勝しています。 こちらもご覧ください

いつも、参加した同期などから結果を教えてもらっていましたが、今年は現地で
応援。対戦表に懐かしいOBの名前を多く見つけることができました。
・・・写真を掲載できなかった先輩、申し訳ありません。

*参加されたOB(対戦表より)
辻村先輩・田代先輩(57卒)、松井先輩(61卒)
川口先輩・萩原先輩・角先輩(63卒)、尾方先輩・大竹先輩(H元卒)、
大森先輩・三木先輩(H2卒)、細川先輩・曽根先輩・猪山先輩(H3卒)

また、40歳に満たないOBも、応援に来ていました。

上原先輩(H16卒)は「iPad」で剣友会のホームページを開いてくれました。
201202191502000.jpg

昨年12月に、関西のOB戦で会って以来の大亀先輩(H22卒)。
同時に開催された女子の試合ではパナソニックが優勝・準優勝でした。
201202191505000.jpg

参加・応援のために日本武道館まで足を運ばれたOBのみなさま、
お疲れさまでした。
まだまだ寒い日が続きますので、お身体、ご自愛ください。

*第15回全日本実業団高壮年剣道大会の会場にて

この日、川口先輩↓ にはご挨拶できましたが
kosonen2012_kawaguchi.jpg

猪山先輩↓ には会えず、残念でした。ワタシのこと、覚えていたかなぁ~
kosonen2012_inoyama.jpg


閉会式前に、優勝した選手(会社同僚)と談笑される辻村先輩。
kosonen2012_8.jpg

この通り、100周年のメンタオルをお使いで
201202191505001.jpg

三回目の決勝進出、今度こそ! 優勝を期待しましたが・・・残念でした。
kosonen2012_9.jpg

*第15回全日本実業団高壮年剣道大会の会場にて

この日、唯一の同門対決となった萩原先輩(63卒)と大竹先輩(H元卒)。

kosonen2012_7.jpg

kosonen2012_4.jpg

一昨年、五段以下の部で優勝した細川先輩。
今年は六段・七段の部で優勝を狙いましたが、残念ながらベスト8。
kosonen2012_5.jpg

二年ぶりの出場となった大森先輩(H2卒)。
一回戦の対戦相手は、萩原先輩(右)の弟さんでした。
kosonen2012_6.jpg

曽根先輩とは23年ぶり(多分)に話をしましたが
ワタシの顔をみて、すぐに思い出してくれて、いろんな意味で、良かった。
kosonen2012_sone.jpg

指導者慰労会及び激励会

お手元に、往復はがきが届いているかと思います。

201202020003000.jpg

昨年、中大剣道部は関東個人戦、関東団体、全日本団体で準優勝、
新人戦で優勝という成績をおさめました。
剣道部指導者への感謝の意を込め、昨年の慰労会及び2012年度の
激励会を開催します。

会場の準備の都合上、お手元の往復はがきの返信面は、2月25日(土)
必着でご返信ください。
時節柄、転居連絡にもお使いいただければと思います。
*剣友会メールのメアド変更は、直接、高槻まで。

henshin.jpg

日時:2012年3月20日(祝日) 午後12時開始
場所:銀座 Sun-mi7丁目店 地図はこちら
会費:7,000円

このページの上部へ

サイト内検索

プロフィール

中央大学 剣友会のWebサイトです

最近のコメント

月別アーカイブ

  1. 2018年6月 [15]
  2. 2018年5月 [10]
  3. 2018年4月 [13]
  4. 2018年3月 [9]
  5. 2018年2月 [10]
  6. 2018年1月 [10]
  7. 2017年12月 [13]
  8. 2017年11月 [10]
  9. 2017年10月 [18]
  10. 2017年9月 [15]
  11. 2017年8月 [11]
  12. 2017年7月 [15]
  13. 2017年6月 [13]
  14. 2017年5月 [10]
  15. 2017年4月 [9]
  16. 2017年3月 [18]
  17. 2017年2月 [10]
  18. 2017年1月 [8]
  19. 2016年12月 [14]
  20. 2016年11月 [10]
  21. 2016年10月 [15]
  22. 2016年9月 [17]
  23. 2016年8月 [13]
  24. 2016年7月 [11]
  25. 2016年6月 [10]
  26. 2016年5月 [14]
  27. 2016年4月 [6]
  28. 2016年3月 [12]
  29. 2016年2月 [7]
  30. 2016年1月 [12]
  31. 2015年12月 [15]
  32. 2015年11月 [12]
  33. 2015年10月 [11]
  34. 2015年9月 [19]
  35. 2015年8月 [11]
  36. 2015年7月 [12]
  37. 2015年6月 [16]
  38. 2015年5月 [14]
  39. 2015年4月 [12]
  40. 2015年3月 [15]
  41. 2015年2月 [11]
  42. 2015年1月 [7]
  43. 2014年12月 [12]
  44. 2014年11月 [3]
  45. 2014年10月 [18]
  46. 2014年9月 [15]
  47. 2014年8月 [9]
  48. 2014年7月 [16]
  49. 2014年6月 [13]
  50. 2014年5月 [6]
  51. 2014年4月 [14]
  52. 2014年3月 [9]
  53. 2014年2月 [9]
  54. 2012年2月 [4]
  55. 2012年1月 [4]
  56. 2011年12月 [15]
  57. 2011年11月 [4]
  58. 2011年10月 [12]
  59. 2011年9月 [4]
  60. 2011年7月 [11]
  61. 2011年6月 [9]
  62. 2011年5月 [4]
  63. 2011年4月 [4]
  64. 2011年3月 [3]
  65. 2011年2月 [4]
  66. 2011年1月 [2]
  67. 2010年12月 [11]
  68. 2010年11月 [6]
  69. 2010年10月 [10]
  70. 2010年9月 [6]
  71. 2010年8月 [6]
  72. 2010年7月 [5]
  73. 2010年6月 [9]
  74. 2010年5月 [11]
  75. 2010年4月 [6]
  76. 2010年3月 [3]
  77. 2010年2月 [1]
  78. 2010年1月 [4]
  79. 2009年12月 [9]
  80. 2009年11月 [5]
  81. 2009年10月 [7]
  82. 2009年9月 [6]
  83. 2009年8月 [10]
  84. 2009年7月 [3]
  85. 2009年6月 [6]
  86. 2009年5月 [6]
  87. 2009年4月 [7]
  88. 2009年3月 [3]
  89. 2009年1月 [3]
  90. 2008年12月 [7]
  91. 2008年11月 [11]
  92. 2008年10月 [9]
  93. 2008年9月 [5]
  94. 2008年8月 [15]
  95. 2008年7月 [10]
  96. 2008年6月 [5]
  97. 2008年5月 [14]
  98. 2008年4月 [8]
  99. 2008年3月 [3]
  100. 2008年2月 [7]
  101. 2008年1月 [4]
  102. 2007年12月 [5]
  103. 2007年11月 [1]
  104. 2007年10月 [2]
  105. 2007年9月 [2]
  106. 2007年8月 [1]
  107. 2007年5月 [4]
  108. 2007年3月 [2]
  109. 2007年2月 [1]
  110. 2006年7月 [1]
  111. 2006年6月 [1]
  112. 2004年10月 [1]
  113. 2004年9月 [2]
  114. 2003年12月 [3]