2018年8月19日(日) 夏合宿の中日。

今朝、朝稽古(7時~)の後で恒例の記念写真を撮ってから約4時間半後に
20180819.jpg

紋別にあるアザラシの保護センターで雌雄の判断方法を勉強しました。
201808192.jpg

お腹にある2つの穴の位置が違うんだって!
201808191.jpg


・・・ということで、突然ですが、紋別にいます。
有名大学が駅伝(おそらく)の合宿をしているホテルでパソコンをお借りして(今日泊まるのは別のホテルなんですが)(紋別にはネットカフェがなくて)この記事を書いています。
201808193.jpg

紋別ってご存知ですか。剣道部が合宿を開催している新十津川から車で約3時間弱。福井雅一先輩(H9卒)がお住まいです。渡辺先輩(H11卒)の出身地でもあります。

お盆のラッシュにあたり、新十津川からアクセスの良い新千歳あるいは旭川空港から羽田に戻ることが難しく、紋別から帰京する羽目に・・・失礼、紋別を訪問する幸運に恵まれた次第です。

前夜、後輩たちには心配をかけましたが、ケンカすることなく(笑)無事に福井先輩の安全運転で紋別に到着。港町ならではの刺身定食に舌づつみを打つことができました。
201808194.jpg

繰り返しますが新十津川から約3時間弱。山道の向こうに生まれて初めて見るオホーツクの海が見えたときはちょっとした感動でした。
201808196.jpg

カニの爪なる、紋別のシンボルに案内してもらいました。
201808195.jpg
見せるべきは向こうの、荒々しいオホーツクの波なんですが、上手く撮れなくて、カニの爪で失礼します。


昨夜の懇親会では、中山先輩(46卒)はじめ、平尾先輩、田熊先輩、角先輩、重原先輩、細川先輩、武子先輩、福井先輩といった北海道の先輩方にお会いすることができました。おい、そっちの話題が優先だろうという諸先輩方の声が聞こえますが

今回、福井先輩には大変お世話になりまして、合宿報告記事は、まず紋別の紹介からスタートします。紋別良いところ。みなさま、機会ありましたら、なければ作って、ぜひ紋別へ。

北海道合宿を機に、滝川で懇親会が開催されます。

8月18日(土)18時半~和厨季 (ワズキ)
北海道滝川市本町2丁目2-31
JR滝川駅(函館本線) 徒歩10分 地図はこちら

当日の幹事は武子先輩(H7卒)です。

東京は今日もうだるような暑さ、合宿をしている学生たちが羨ましいですが

しかし
20180816.jpg

東京では11月の平均気温が11℃。
・・・寒くないでしょうか(笑) 合宿には最適ですね!

(参考)東京の気温はこのサイトを参照しました。

これからのスケジュール

 8月16日(木) 夏季全員合宿(北海道新十津川)スタート
 8月18日(土) 合宿懇親会 18時半~和厨季(JR滝川駅徒歩10分)

 9月 3日(月) 関東女子団体
 9月 9日(日) 関東男子団体

 9月14日(金)~16日(日) 世界剣道選手権大会(韓国)
 9月17日(月・祝) 全日本実業団
10月 6日(土) 稽古会(日本通運様道場)

10月28日(日) 全日本学生剣道優勝大会(大阪)
11月11日(日) 全日本女子学生剣道優勝大会(愛知)
11月25日(日) 男子新人戦
12月 1日(土) 女子新人戦

12月 2日(日) 関東OB戦
12月 8日(土) 剣道部設立110周年記念稽古会&記念行事(いずれも中大)

今夏は、災害並みの猛暑と称されていますが、ちょうど一週間前、教職員大会の日は名古屋で観測史上初めて40℃を記録しました。
20180810.jpg
正式には、名古屋市や岐阜県美濃市で40.3℃を記録したそうです。

岸和田総合体育館の、よく冷房が効いた中で観戦できることを感謝したものですが、この画面を見る限り、夏合宿するなら新十津川(8月16日より合宿スタート)か秋田がいいなぁと思いますよね(あるいはトロントか)。

大丈夫!
2020年、東京オリンピックの年は、秋田で夏合宿が予定されています。

平成5年(1993年)以来、27年ぶりとなりますが、昭和の時代には3回、秋田で合宿を開催しました(47年、55年、63年)。2020年は新しい元号になって初めての秋田開催となります。秋田だけでなく、東北地方の先輩方、お待たせしました!

夏合宿の地、一覧はこちら(しまった、8年更新していませんね)

7月28日(土)、秋田で懇親会の際に、合宿開催のお話がありました。
201808akita.jpg

東京から佐々木先輩(48卒・秋田高)、岩手から大谷先輩(48卒・岩手福岡)、県内の早稲田OBも参加されて、決起集会(笑)みたいなものだったのですが
2018akita1.jpg

しかし佐々木先輩が故津村耕作先生との思い出を延々と語り始めたので
201808akita2.jpg
みんなヒヤヒヤしながら大爆笑

いろんな昔話に花が咲きました。
201808akita6.jpg

201808akita3.jpg

201808akita4.jpg

201808akita5.jpg

<中大OBの参加者> (敬称略)
熊谷(47卒)、大谷・加藤・佐々木(48卒)、柏木・菊池(50卒)、菅生(51卒)、湯瀬(53卒)、高橋・阿部・高槻(H元卒)、工藤(H6卒)

この日は参加できませんでしたが、平成以降の卒業生にも秋田OBは沢山います。2020年、オリンピックの後はぜひ、帰省ついでに合宿へ。

この翌日、故松田先輩(H4卒)のご実家(秋田温泉プラザ)に行きました。

<後日談>
熊谷先輩、大谷先輩、佐々木先輩が写っている写真を見つけました。約45年前。
201808akita7.jpg
座っているのは左から久間&澤近先輩(47卒)、中山先輩(46卒)、故日浦先輩(48卒)とうかがいました。今も面影がありますね。

そして忘れてはいけないのは、女子部員第一号の故湯沢和子先輩も秋田県出身(大館鳳鳴高校)だったということ。

故湯沢先輩が全日本個人戦で3位入賞された昭和44年は、全日本団体で優勝した年でもありました。その記念写真の中に故湯沢先輩がいらっしゃいます。
1969yuzawa.jpg

お隣は須郷先生、そして高木先生ですね。
1969yuzawa2.jpg

一度もお会いする機会がなく、残念に思っています。

※記事制作にあたり、熊谷先輩に情報をいただきました。

玉竜旗懇親会~秋田~教職員大会と、多くの先輩に会う機会がありましたが、2016年1月23日、新宿センタービルの東天紅(送別会)以来、2年半ぶりの再会となったH28卒の後輩たちのことを書きます。

教職員大会の日、個人戦が終わった久保田先輩(H27卒)から「山形に阿部がいますよ!」と教えてもらいました。

あべ?

ボクのひとつ下の、ホームページ担当の、阿部ですよっ!

・・・そうか。それで腑に落ちたよ。
さっき、キミの隣にいたのは阿部直人先輩(酒田商業)だったのか!
201808101.jpg

初戦を控えた久保田先輩に話しかけ、ずっと隣にいたカレ。どうも北海道の選手ではないようだ・・・友達かな・・・と思いながら見ていたんだけど。

上の写真は、2015年1月11日(初稽古・下の写真)以来、3年半ぶりのツーショット。それと知らずに撮ったものですが感慨深いものがあります。
2015koho.jpg
右が久保田君(当時4年)、左が阿部君(当時3年)。

ホームページの担当者として紹介した時の記事はこちら

試合後に声をかけました。ワタシのことを覚えていてくれました。
201808102.jpg

2年後は秋田で合宿だよ、と伝えたら「(H23卒の)阿部康成先輩に聞きました」。東北・北海道対抗剣道大会で工藤先輩から聞いた阿部康成先輩が、早速、阿部直人先輩に連絡したようです。二人ともぜひあぎだに来てけれ!

2年半前の送別会
201808103.jpg

(制作中。梅先輩のことも書きます)

訃報 38卒池田宇一先輩

  • 訃報

※8月8日 新人戦の写真を追加しました。

同期の河村先輩からご連絡をいただきました。

38卒の池田宇一先輩(九州学院)が7月31日に逝去され、葬儀は8月3日に執り行われました。喪主は池田道子様(ご令室)。

故池田先輩は、第8回 全日本学生剣道優勝大会優勝メンバーでした(昭和35年11月20日/58年前)。後列右から三番目にいらっしゃいます。
8.JPG

第8回優勝メンバー(敬称略)
宮田秀昭(4年)、矢上徳(4年)、津村耕作(3年)、原口博美(3年)、小川五十雄(3年)、加賀美昇(2年)、池田宇一(2年)、依田育憲(2年)、本多直彦(1年)

写真は、後列左から
宮田、矢上、津村、須郷監督(当時)、加賀美、池田、依田、本多
前列が
原口、小川 の各先輩方です。

この年、関東新人戦大会でも優勝されました。
20180808.jpg

卒業後はNTT九州で選手、師範を務められ、また全日本都道府県対抗でも選手として活躍されました。

心からご冥福をお祈りいたします。

 

このサイトは文字の大きさを変えることができます。スマホでもパソコンでも、ぜひお試しください。
__________________

教職員大会の前日。つまり8月9日(木)のこと。

久しぶりに会う同期と栄養会。
20180809.jpg

高先輩(左/大阪府在住)と福間先輩(愛知県の中堅)。共にH24卒。次に大阪で開催されるのは何十年も先でしょうから、教職員大会の前夜に地元在住の同期と懇親する機会は一期一会ではないかと。福間先輩にとっては何よりの栄養になったのではないでしょうか。


同じく前日に、山形の阿部先輩(H28卒)は稽古会で大阪の今泉先輩(H8卒)に会う機会があったそうですが、奇しくも翌日の三回戦で山形県と大阪府が対戦されました。
201808091.jpg
手前(白)が大阪府選手、今泉先輩は副将、阿部先輩は先鋒。


選手でも何でもないワタシは・・・というと、堺市のカプセルホテル泊。何か食べようと、駅までのバスに乗り、ふと見ると公認会計士事務所の広告が。
201808092.jpg

水ノ上成彰って・・・ あ! バスに乗ってるみなさん! このヒト知ってます! 剣道部の先輩です! すごい偶然です! 
201808093.jpg

心の中で大騒ぎ。こんな嬉しいハプニングがあるんですね。

先月の関西総会に参加された水ノ上先輩(62卒/左)。
201807215.jpg

バスの広告で、事務所の場所を知りました。次回、堺を訪問する際には、事前にご連絡しようと思っています。

今年の教職員大会の、ひょっとしたら、一番の思い出です。

(広告の掲載にあたり、水ノ上先輩にご了解いただいています)

8月3日(金)、2018年創立六十周年記念 第60回全国教職員剣道大会が、岸和田市総合体育館で開催されました。

201808071.jpg

開会式では本大会の名誉会長、張富士夫氏(前トヨタ社長、現全日本剣道連盟会長)からもお言葉をいただきました。
201808072.jpg

開会式の初めには、大阪府北部地震(6月)と西日本豪雨(7月)の犠牲者の方に全員で黙とうを捧げ、来賓挨拶と選手宣誓の言葉にも、それらの災害の被災者へのお見舞いの言葉がありました。

今年、中大からは9名の先輩が出場されました。

<北海道>
先鋒 久保田先輩(H27卒)
次鋒 千葉先輩(H22卒)
201808076.jpg

<山形県>
先鋒 阿部先輩(H28卒)
201808074.jpg

<茨城県>
大将 西野先輩(58卒)
201808077.jpg

<愛知県>
中堅 福間先輩(H25卒)
201808075.jpg

<岐阜県>
次鋒 佐藤先輩(H29卒)
201808073.jpg

<大阪府>
副将 今泉先輩(H8卒)
201808079.jpg

<佐賀県>
副将 北原先輩(H5卒)
201808078.jpg

<長崎県>
副将 白石先輩(H5卒)
2018080710.jpg


そして平日の金曜日でしたが、応援に来ていた先輩がいました。

木和田先輩(H13卒)、そして先日、テレビ番組で残心の大切さを説いていた高優司(H24卒)。高先輩はご家族で来場されていました(義父が佐賀県の大将(!)という事情で)(もちろん、同期の福間先輩の応援もしたかったはずですが)。

先輩方の活躍を観ることができて、懐かしい再会もあって、いい一日になりました。 

このサイトは文字の大きさを変えることができます。スマホでもパソコンでも、ぜひお試しください。
__________________

2018年8月3日(金)、第60回全日本教職員大会が岸和田総合体育館(大阪府)で開催され、決勝戦の副将戦が同門対決。なんと! 長崎の白石(H5卒)VS大阪の今泉(H8卒)、つまり4年と1年(大学時代)のドリームマッチが実現!
20180803.jpg
表彰式後に白石先輩が今泉先輩に声をかけてこの写真を撮影。いい笑顔!

決勝戦、5年ぶり5回目の優勝を狙った長崎県と、2年ぶり7回目の優勝を狙った大阪府の戦いは大阪府に軍配が上がりました。

長崎の大将、岡島先生のメンに場内が沸き、これは代表戦にもつれ込むかと期待されましたが(白石VS今泉の再戦なるかという意味でも)1(3)-0(2)で大阪府の勝利
201808031.jpg

開催地のプレッシャーの中での見事な優勝、大阪府関係者のみなさま、おめでとうございました。そして今泉先輩は本大会10年ぶり(前回は次鋒)の優勝でした。

白石政雄先輩(以下、マサオ)と今泉龍朗先輩(以下、タツオ)はつい先週、玉竜旗懇親会(福岡)で会ったばかり、しかも今年は両名に会う機会が多く(マサオは4回目、タツオは3回目)、今回は、めったに会えない先輩の取材をメインにしようと思っていたのですが

優勝と準優勝で、堂々のTOPです(笑)

優勝トロフィーを受け取るタツオ
201808032.jpg

準優勝の目録を受け取るマサオ
201808033.jpg

二人ともこの日、負けなしでしたが、マサオの印象的な試合は何といってもこれ
201898034.jpg
長崎の不利で登場した初めての試合、あぁこれはくるな・・・と思ってビデオを撮りましたが、やはり。さすがの二本勝ちで大将につなぎました。

※ビデオは、レッツ剣道さんが昨年よりいいポジションにいらっしゃったので、そちらを探されたほうがキレイかと

タツオの印象的な試合は、何といっても場内を沸かせたこれ
20180835.jpg

村上先生が引き分けた時点で場内ザワザワ、いやな雰囲気だったのを吹き飛ばしてくれたメン、その直後の終了の笛と大歓声はこの日一番の盛り上がりだったかもしれません。

そして勝負がかかった大将戦、観覧席を埋める圧倒的な数の地元の応援に隠れ、茨城県を応援していました。

微動だにせず、今泉先輩の一本を見つめる西野先輩(58卒・茨城県大将/左下)
201808035.jpg

試合開始と同時に積極的に攻められましたが、残念、引き分け
201808036.jpg


大阪府は、強かったですね。特に村上先生は、強かった。
その村上先生が勝てなかった二試合はキッチリ今泉先生が勝利され
201808037.jpg

タツオ、さすが! でした。

なお表彰式の後、優勝した大阪府はたくさんの関係者の方が集合写真を撮っていらっしゃって、入るスキマはなく
201808038.jpg

ただ集合写真はもっと大きなメディアが掲載するでしょうから、印象的だったコッチの写真を載せておきます。

狭いスペースで、各県が一斉に集合写真を撮る中で、長崎が撮っているから後にしましょうと呼びかけていたタツオ。
201808039.jpg

すがすがしい気配りのお蔭で、長崎の集合写真を撮らせていただくことができました。
2018080310.jpg
どなたかのスマホの上から失礼しました。

マサオ(白石先輩)もタツオ(今泉先輩)もお疲れさまでした。いい一日だったね。

なお他にもたくさんの先輩が活躍されました。続報をお楽しみに。


8月3日(金)、第60回全国教職員剣道大会が大阪府の岸和田市総合体育館で開催されます。

昨年、埼玉県で開催された本大会を初めて見学したところ、OBが沢山いて、優秀選手に2名も選出され、大変充実した一日となりましたので、今年も伺うことにしました。

昨年の本大会の記事はこちら

7月27日に博多の天神で開催された玉竜旗の懇親会では、北原先輩(H5卒・佐賀)、今泉先輩(H8卒・大阪)、久保田先輩(H27卒・北海道)、佐藤先輩(H29卒・岐阜)が出場されることを確認、岸和田での再会を誓った次第です。

他にも先輩が出場されるはずなので、当日、探してお声がけいたします。どうぞよろしくお願いいたします。

このページの上部へ

サイト内検索

プロフィール

中央大学 剣友会のホームページです。文字の大きさを変えることができますので(大中小)お試しください。住所変更などは記事のコメントをご利用いただくか、下記までご連絡ください。

chuo_kendo*infoseek.jp

(迷惑メール対策のため@を*に変えてあります。お手数ですがメール送信の際は*を@に戻してから送信してください)

最近のコメント

月別アーカイブ

  1. 2018年8月 [9]
  2. 2018年7月 [10]
  3. 2018年6月 [18]
  4. 2018年5月 [10]
  5. 2018年4月 [13]
  6. 2018年3月 [9]
  7. 2018年2月 [10]
  8. 2018年1月 [10]
  9. 2017年12月 [13]
  10. 2017年11月 [10]
  11. 2017年10月 [18]
  12. 2017年9月 [15]
  13. 2017年8月 [11]
  14. 2017年7月 [15]
  15. 2017年6月 [13]
  16. 2017年5月 [10]
  17. 2017年4月 [9]
  18. 2017年3月 [18]
  19. 2017年2月 [10]
  20. 2017年1月 [8]
  21. 2016年12月 [14]
  22. 2016年11月 [10]
  23. 2016年10月 [15]
  24. 2016年9月 [17]
  25. 2016年8月 [13]
  26. 2016年7月 [11]
  27. 2016年6月 [10]
  28. 2016年5月 [14]
  29. 2016年4月 [6]
  30. 2016年3月 [12]
  31. 2016年2月 [7]
  32. 2016年1月 [12]
  33. 2015年12月 [15]
  34. 2015年11月 [12]
  35. 2015年10月 [11]
  36. 2015年9月 [19]
  37. 2015年8月 [11]
  38. 2015年7月 [12]
  39. 2015年6月 [16]
  40. 2015年5月 [14]
  41. 2015年4月 [12]
  42. 2015年3月 [15]
  43. 2015年2月 [11]
  44. 2015年1月 [7]
  45. 2014年12月 [12]
  46. 2014年11月 [3]
  47. 2014年10月 [18]
  48. 2014年9月 [15]
  49. 2014年8月 [9]
  50. 2014年7月 [16]
  51. 2014年6月 [13]
  52. 2014年5月 [6]
  53. 2014年4月 [14]
  54. 2014年3月 [9]
  55. 2014年2月 [9]
  56. 2012年2月 [4]
  57. 2012年1月 [4]
  58. 2011年12月 [15]
  59. 2011年11月 [4]
  60. 2011年10月 [12]
  61. 2011年9月 [4]
  62. 2011年7月 [11]
  63. 2011年6月 [9]
  64. 2011年5月 [4]
  65. 2011年4月 [4]
  66. 2011年3月 [3]
  67. 2011年2月 [4]
  68. 2011年1月 [2]
  69. 2010年12月 [11]
  70. 2010年11月 [6]
  71. 2010年10月 [10]
  72. 2010年9月 [6]
  73. 2010年8月 [6]
  74. 2010年7月 [5]
  75. 2010年6月 [9]
  76. 2010年5月 [11]
  77. 2010年4月 [6]
  78. 2010年3月 [3]
  79. 2010年2月 [1]
  80. 2010年1月 [4]
  81. 2009年12月 [9]
  82. 2009年11月 [5]
  83. 2009年10月 [7]
  84. 2009年9月 [6]
  85. 2009年8月 [10]
  86. 2009年7月 [3]
  87. 2009年6月 [6]
  88. 2009年5月 [6]
  89. 2009年4月 [7]
  90. 2009年3月 [3]
  91. 2009年1月 [3]
  92. 2008年12月 [7]
  93. 2008年11月 [11]
  94. 2008年10月 [9]
  95. 2008年9月 [5]
  96. 2008年8月 [15]
  97. 2008年7月 [10]
  98. 2008年6月 [5]
  99. 2008年5月 [14]
  100. 2008年4月 [8]
  101. 2008年3月 [3]
  102. 2008年2月 [7]
  103. 2008年1月 [4]
  104. 2007年12月 [5]
  105. 2007年11月 [1]
  106. 2007年10月 [2]
  107. 2007年9月 [2]
  108. 2007年8月 [1]
  109. 2007年5月 [4]
  110. 2007年3月 [2]
  111. 2007年2月 [1]
  112. 2006年7月 [1]
  113. 2006年6月 [1]
  114. 2004年10月 [1]
  115. 2004年9月 [2]
  116. 2003年12月 [3]