このたびの災害発生にあたり

九州など、全国各地の豪雨災害により被災されたみなさま、縁あるみなさまにお見舞いを申し上げます。心当たりのある地名を報道で聞くたびにいろんな人の顔を思い出します。忙しくされている方も多いので連絡は控えますが、一日も早く、元の生活に戻られますよう、また、これ以上の被害が発生しないことを祈っております。

7月2日 一年の真ん中の日

総務省統計局 「なるほど統計学園」サイト によると、7月2日は、一年のちょうど真ん中の日、なんだそうです。

1月1日から7月1日まで182日が過ぎ
7月3日から12月31日まで同じく182日あります。
(上記サイトより抜粋)

そうなんだ・・・6月末の「夏越の祓(なごしのはらえ)」を折り返し地点と意識していましたが(間違ってはいませんが)正確には7月2日でしたか(私が知らないだけ、だったでしょうか)。

「夏越の祓」といえば「茅の輪くぐり」。
この時期、ニュースで神社の「茅の輪」を見るのですが、今年は一度もその機会がありませんでした。

毎年、ここの「茅の輪」展示が楽しみで。
nagoshinoharae.jpg
高知の有名ホテル「土佐御苑」さまにて(写真は2018年のもの)。ホームページを作りながらネットカフェに泊まる夜も、ここの大浴場を借り、毎年「茅の輪」の写真を撮るのが楽しみでした。

※ここ数年、6月は高知(西日本勤労者剣道大会)へ行く機会がありましたが・・・

今年の後半も、今のところ、取材の予定がありません。

昨年の今頃、どこに行ったっけ・・・とホームページを見ていて思い出しました。
20190719premalts.jpg

秋田の(牛丼の)吉野家さんが夜22時閉店で困ったこと!!(しかもJR秋田駅ビル店)。
あれから一年、今は東京の吉野屋さんでも、24時間営業を取り止めたお店があります。東京が秋田に追い付いた・・・ということでしょうか。

次はいつ会えるかな・・・
20190720namahage.jpg

なまはげ。

最近の中央大学について

タイトルほど、大きな話ではありません。
立ち入りが禁止されていますので、ホームページで知る限りの情報です。

【各種奨学金について情報が提供されています】
中央大学の通学課程に在籍する全学生(大学院生、専門職大学院生を含む)に対して、学生1人あたり5万円の特別支援措置(総額13億円)が実施され、さらに、いくつかの奨学金の情報が提供されています。
奨学金についての情報はこちら

なお、大村理事長の 「新型コロナウイルス対策支援奨学金」へのご支援のお礼とお願い メッセージによると、特に若い世代の学員(卒業生)から多数の寄付があったそうで、引き続き、中央大学Web募金サイトを通じて、応援が可能のようです。
20200208rijicyo.jpg
(写真は中央大学剣道部の優勝祝賀会にご臨席賜った時のもの)

【中央大学は、まだ入構禁止です(事前申請が必要)】
社会状況に応じて、制限は段階的に緩和されるようですが、原則立ち入りができませんので、9号館(クレセントホール)の前の芝生の上で寝るとか、トムボーイでハンバーガーを食べるとか、できません。

入構許可・届出申請等を受け付けている諸活動について(6月25日更新)

それにしても今年の新入生は桜も見ることができず、今の季節の緑も知らないママなのか...と思ったら、5月の多摩キャンパスの様子が動画にUPされていました。

動画「Tama Campus in early summer -2020年5月 中央大学多摩キャンパス-」の紹介

約2分20秒の短い動画です(音が出ますので周囲にご配慮ください)。

(以下はホームページの説明文より抜粋)
初夏の多摩キャンパスは、緑豊かでとても爽やかな気分になれます。今回は多摩モノレール「中央大学・明星大学」駅を降りたところから、キャンパス中心部に向かって順番に、学部棟をメインにご紹介します。

【授業はオンライン、前期試験はレポートが主のようです】

学生も大変ですが、大学の教職員も、「教育の機会」と「安心安全な環境」を提供するためにご尽力いただいていることを感じます。もちろん、中大に限りません。

そういえば

【剣道部は、新入部員を募集中です】
剣道部のTwitterの通りです。 
お心当たりにご連絡いただけますと幸いです。

ついでながら

今年2月に祝賀会専用の 剣友会Twitter を作りましたが、剣道部の学生がフォロー&リツイートしてくれるので、新入部員勧誘を目的として続けることにしました。学生たちの力も借りながら、この Twitter がきっかけになって、一般生が入部してくれますように。


面マスク問題を考える。

タイトルほど、大きな話ではありません。

こちらは今年の2月、祝賀会の写真ですが
2020takao_hayashi.jpg
今なら、司会者はフェイスシールドにマスク着用で、マイクにも「使い捨てマイクカバー」でしょうか。

そういえば、祝賀会のお土産としていただいた「肥後太鼓」は、潮部長が紹介された某有名剣道雑誌5月号と共に、無事にトロントに到着しました。

あの日、満面の笑みだった熊本の岩田先輩。読んでいらっしゃいますか。
202002iwata.jpg
「肥後太鼓」が海を渡りましたよ(賞味期限は過ぎたけど)。

話をマスクに戻します。
全日本剣道連盟のサイトで感染拡大予防ガイドラインのイラストを見たときは

3月の大雪の日に作った手作りマスクが
maskkatagami.jpg

・・・ひょっとして剣道で使えるんじゃないか、これからの時代、中大の面タオルは頭ではなく口に巻くのではないかと一瞬頭をよぎったものです。

しかし専門家は、中大の面タオルを頭に、新しい時代の面マスクを画策していました。
ジョギング用はどうだろう、とか
202006ushio.jpg

手拭いに紐(ガイドラインの一例)はどうだろう、とか
202006ushio2.jpg

さすがですね~
さてここでクイズです。この写真はだれでしょう?? 
解答はこの記事の最後に。
<ヒント>
剣道日本の発売時期が違えば、上の写真が載ったかもしれません。


なお先ほど、NHKのニュースで、高校の部活動が再開されたことが紹介され
20200615nhk.jpg

一例として、某高校の剣道部の工夫が紹介されていました。
20200615nhk_kendo.jpg

剣道がNHKのニュースで採り上げられる日が来ようとは 中大剣道部135年(正確には138年)の歴史の中でも特別なこの一年を、学生がどうやって乗り越えてくれるのか、楽しみでもあります。

中央大学剣道部関係者全員がOneTeamとなって、この国難を絶対に乗り切りましょう!
(高内先輩(H18卒)のメッセージより)

写真は潮部長です。まだ潮部長に会ったことがない先輩も沢山いらっしゃるのでご挨拶がてら(顔が分からないって!)ちなみに剣道ができない禁断症状なのか、こうやって自宅で面を付けて自転車を漕いでいるようです。多分、甲手もして・・・ へんなの 来年の2月に、ZOOM祝賀会あたりでお会いできると思いますので、まだ会ったことがない先輩はお楽しみに。

・・・ZOOMだったら、日本中から、トロントからでも参加できますね。

高知にいるはずだったのに。

6月14日(日)。今日は高知にいる予定でした。
もし西日本勤労者剣道大会が開催されていたら、優勝は地元の高知県警察か、パナか、昨年優勝の徳島県警察か、あるいは夢追組か・・・想像すると楽しいですね。
ルーキーOBの中澤&藤嶋先輩にも、会えたかもしれません。

俺たちは!!という声が聞こえますが、忘れてはいませんよ。
20190608ntt.jpg

卒業生にメッセージをくれた 高先輩と棚本先輩
20190608panakeiko1.jpg

慎二(H23卒/愛媛県警察)や
2017kouchishinji.jpg

剣道部の新勧の動画(600いいね!)を作ってくれた、山崎君(3年・帝京第五)のお兄さんにも会えたはずだったのに。
20190609iyo.jpg

関東実業団の後で、西の強豪の試合を見て、全日本実業団への期待が膨らむというのがここ数年の恒例でした。
20180617toray.jpg

また会えるから、いいか。
20190609h30.jpg

以上は、過去、高知で撮った写真です。
また来年、新しい写真を撮ります。楽しみにしています。


・・・しばらくは、安兵衛も、恵比寿にて。

総会資料に追加(会費納入者)

先輩各位

総会の資料がお手元に届いていると思います。
すべての先輩に郵送させていただきました。
(届いていない場合は、お送りしますので、ご連絡ください)

昨年度(2019年4月~2020年3月)の会費納入者のリストを同封しておりますが、締日の事情で、そこにお名前を掲載できなかった先輩をご紹介します。

45卒 阿部先輩(鹿沼高)*賛助金として
H19卒 本間先輩
H21卒 紀伊先輩
H28卒 今井先輩
H30卒 楠本先輩

*フルネームの掲載を控えさせていただき、同年代の先輩であれば分かる範囲でのご紹介とさせていただきました。

ご紹介が遅れ、失礼いたしました。なお「払ったのに名前がない」(あるいはその逆)という先輩がいらっしゃったら、お手数ですが、同封してあります返信用のハガキ等でご連絡ください。
2020ininjyo.jpg

振込みを忘れていた...という場合は、今からでもありがたく頂戴いたしますが、6月末まで(ハガキの返信期日)までとさせていただきます。

郵便局(ゆうちょ銀行) 
口座記号番号 00140-8-92742 中央大学剣友会
あるいは
埼玉りそな銀行
武蔵浦和支店 普通口座 3865865 中央大学剣友会

北原監督からいただいた、最近の剣道部の情報も同封しております(総会資料送付当時のものですが)。ぜひ、総会の資料をご一読いただき、返信用のハガキをご投函いただきたく、どうぞよろしくお願いいたします。

★ハガキは6月末までに返信をお願いいたします。

虎ノ門ヒルズ駅

2020年6月6日(土)、東京では、地下鉄日比谷線の「虎ノ門ヒルズ駅」がオープンしました。東京メトロとしては12年ぶりの新駅です。
20200606toranomonhills.jpg

・・・同じようなことを書いた記憶がある。

2020年3月14日(土)、高輪ゲートウェイ駅が開業。

3ヶ月前から今日に至るまで、取り巻く環境はあまり変わりませんが、3ヶ月前よりも今の方が、より、新しい時代に向けての準備を整えつつあるような気がします。

ワクワクして写真を撮りました。新しい時代の象徴となるでしょうか。
20200606.jpg


【6月6日追記】
この記事が東京国際郵便局を動かしたとは思っていませんが、6月5日にバンクーバーに到着! ただいま税関検査中(まさか有名剣道雑誌がNGということはないでしょう)。成田からやっとJAL CARGO(国際貨物便)が飛んだようです。あとはバンクーバーからトロントへのAIR CANADA が飛んでくれたら・・・早く飛んでくれますように。
_________________________

本日、新型コロナウイルスへの対応を続ける医療従事者に敬意を表するため、午後0時40分から約20分間、ブルーインパルスが都心上空を飛びました。

20200529.jpg

・・・同じようなことを書いた記憶がある。

調べました。私がブルーインパルスを見たのは2014年5月31日、旧国立競技場のファイナルイベントの日だったようです。今日は残念ながらニュースで知りました。
ブルーインパルスが東京都心上空を飛んだのは過去56年に3回のみ(1964年東京オリンピック、2014年5月、そして今回)。4回目を見ることができるだろうか。

さて、その空の向こう、トロントの津村先輩(39卒)に、潮部長が紹介された某有名剣道雑誌5月号を送ったのが一ヶ月前のこと。がしかし

20200427kendonihon.jpg

・・・まだ日本にあります。ビクともしません。
どうしよう。同封した肥後太鼓の賞味期限が過ぎてしまったんですけど。

折しも自粛要請中の当時、剣道日本をトロントに送るのは不要不急かどうか自問自答しながらも、人が少ない時間帯を見計らって駆け込んだ窓口で
「数ヶ月かかるかもしれませんよ」
「戻ってくるかもしれませんよ」
と念押しされました。しかし、貨物便は本数減らして飛んでいると思ったので、まさか一ヶ月も留め置かれるとは思わなかった。

持って行った方が早かったんじゃないの?
本当に。早く空の便が通常に戻り、本だけでなく、私も飛べますように。


<余談>
昨年の関東OB戦にトロント大学(カナダ)が参加されていました。トロント大学の卒業生は世界中にいるので、日本にも沢山いるんだなと思いながら上から眺めていると、あれ、あの人、すれ違った記憶がある・・・
2019toronto_kinsicyo.jpg

分かるでしょうか。潮部長の後方に
2019toronto_kinsicyo1.jpg

OB戦に参加された選手が写っています(OB戦の3ヶ月前/2019年9月)。
2019toronto_kinsicyo2.jpg

両国とも入国時のPCR検査が不要になった頃に、飛沫飛散防止用具(仮称)をお土産に、再訪したく思います。

※今年の祝賀会の日、津村先輩のことを気にかけていらっしゃった篠塚先輩(39卒)に上の写真が届きますように。
※岩崎先輩(54卒)へ。前列右はブライアン。面影ありますか?

総会資料がお手元に

先輩各位

6月に予定されていた、剣友会の総会は残念ながら中止になりました。

お手元に総会の資料が届いた頃と思います。まだ開封されていない先輩は、ぜひ内容をご確認いただき、同封のハガキをご返送ください。住所変更や近況報告などにもご利用ください。
2020ininjyo.jpg

なお、会費納入者一覧も同封されています。払った記憶があるけど名前がない・・・(あるいはその逆)という場合は、お手数ですがご連絡ください。下記コメント欄は公開されませんので、連絡にお使いください。

※大先輩(~43卒まで)には、『会費』ではなく任意で『賛助金』をお願いしており、ご協力いただいた大先輩のお名前を掲載させていただいております。

払い忘れました! というご連絡を数名よりいただいております。ありがとうございます。お手数ですが下記にお振り込みいただけますと幸いです。

郵便局(ゆうちょ銀行) 
口座記号番号 00140-8-92742 中央大学剣友会
あるいは
埼玉りそな銀行
武蔵浦和支店 普通口座 3865865 中央大学剣友会

お振込みいただく前に高槻か剣友会までご連絡いただけますと、確認作業が進みますので、大変ありがたく思います。

どうぞよろしくお願いいたします。


もう3週間前の、ゴールデンウィークの日のこと(当然、家にいたわけですが)。

10年前の2010年5月5日は、京都の八段戦に行ったことを思い出していました。
2017-201011_2010.jpg

故依田先輩(2012年12月ご逝去)、河村先輩、高橋先輩。38卒同期。このとき、依田先輩はコテの一本勝ちだったと記憶しています(間違えていたら申し訳ありません)。

そんなことを思い出していたら、後輩からこんな写真が送られてきました。
202005052.jpg
また面タオルでマスクを作ったんだわ・・・

ミカンがマスクしてる・・・ネームが「松山市役所剣道部」
20200505.jpg

高知でいつも会う、あのメンバーが、面タオルでマスクを作ったようです。
20200505matsuyama.jpg

ホームページにアクセスする中大剣道部OBへ。
ここは、手作りの面タオルマスクを披露する場ではありませんよ(苦言)

しかし今年は関東実業団(5月/東京)に続いて西日本勤労者大会(6月/高知)も中止となり(残念無念)、面タオルマスクは旬の話題なのかも・・・
ということで、面タオルで作ったマスクの写真を待っています(えーっ)
202005matsuyama1.jpg

皆様へ
新型コロナウィルスの影響で、様々なところで厳しい状況が続いていますが、今こそ、力を合わせて耐え、そして、打ち勝ちましょう。
私たちも、何かお役に立ちたいと思い、ゴールデンウィークを活用し、面タオルでこのマスクを製作しました。
不慣れな手作業で、決して見栄えは良くないですが、よろしければお使いください。
そして、皆様が元気に過ごされ、一日も早く平穏な日々が戻ることを願っています。
松山市役所剣道部一同

本日(5月24日)の愛媛新聞でも紹介されています。新聞紙面は著作権の事情でご紹介できませんが、松山市役所の剣道部員35名が140枚のマスクを手作りして、社会福祉協議会に寄贈したそうです。

愛媛新聞ONLINEで少しだけ様子をうかがうことができます。

そういえば、井上圭二先輩(H6卒/松山市役所剣道部主将)には、卒業生へのメッセージを依頼していました。中堅年代の先輩として、いまどきのワカモノに対して厳しい言葉を期待していたけれど?

若い先輩達のメッセージを読んで『もう十分だ』と思ったのか
新型コロナ対策委員として忙しかったのか
それとも、上のメッセージが、ひょっとしたら、その原稿なのか。

様々なところで厳しい状況が続いていますが
今こそ、力を合わせて耐え、そして、打ち勝ちましょう。


<後日談>
圭二より指摘あり、写真のミカンは、愛媛県イメージキャラクター「みきゃん」だそうです。ええやん、そんなこと 「みきゃん」さんのますますのご活躍を祈ります。

このページの上部へ

サイト内検索

プロフィール

中央大学 剣友会のホームページです。文字の大きさを変えることができますので(大中小)お試しください。住所変更などは記事のコメントをご利用いただくか、下記までご連絡ください。

chuo_kendo*infoseek.jp

(迷惑メール対策のため@を*に変えてあります。お手数ですがメール送信の際は*を@に戻してから送信してください)

月別アーカイブ

  1. 2020年7月 [1]
  2. 2020年6月 [6]
  3. 2020年5月 [9]
  4. 2020年4月 [12]
  5. 2020年3月 [7]
  6. 2020年2月 [10]
  7. 2020年1月 [12]
  8. 2019年12月 [10]
  9. 2019年11月 [12]
  10. 2019年10月 [18]
  11. 2019年9月 [13]
  12. 2019年8月 [11]
  13. 2019年7月 [11]
  14. 2019年6月 [25]
  15. 2019年5月 [12]
  16. 2019年4月 [13]
  17. 2019年3月 [8]
  18. 2019年2月 [8]
  19. 2019年1月 [9]
  20. 2018年12月 [23]
  21. 2018年11月 [8]
  22. 2018年10月 [22]
  23. 2018年9月 [17]
  24. 2018年8月 [15]
  25. 2018年7月 [10]
  26. 2018年6月 [18]
  27. 2018年5月 [10]
  28. 2018年4月 [13]
  29. 2018年3月 [9]
  30. 2018年2月 [10]
  31. 2018年1月 [10]
  32. 2017年12月 [13]
  33. 2017年11月 [10]
  34. 2017年10月 [18]
  35. 2017年9月 [15]
  36. 2017年8月 [11]
  37. 2017年7月 [15]
  38. 2017年6月 [13]
  39. 2017年5月 [10]
  40. 2017年4月 [9]
  41. 2017年3月 [18]
  42. 2017年2月 [10]
  43. 2017年1月 [8]
  44. 2016年12月 [14]
  45. 2016年11月 [10]
  46. 2016年10月 [15]
  47. 2016年9月 [17]
  48. 2016年8月 [13]
  49. 2016年7月 [11]
  50. 2016年6月 [10]
  51. 2016年5月 [14]
  52. 2016年4月 [6]
  53. 2016年3月 [12]
  54. 2016年2月 [7]
  55. 2016年1月 [12]
  56. 2015年12月 [15]
  57. 2015年11月 [12]
  58. 2015年10月 [11]
  59. 2015年9月 [19]
  60. 2015年8月 [11]
  61. 2015年7月 [12]
  62. 2015年6月 [16]
  63. 2015年5月 [14]
  64. 2015年4月 [12]
  65. 2015年3月 [15]
  66. 2015年2月 [11]
  67. 2015年1月 [7]
  68. 2014年12月 [12]
  69. 2014年11月 [3]
  70. 2014年10月 [18]
  71. 2014年9月 [15]
  72. 2014年8月 [9]
  73. 2014年7月 [16]
  74. 2014年6月 [13]
  75. 2014年5月 [6]
  76. 2014年4月 [14]
  77. 2014年3月 [9]
  78. 2014年2月 [9]
  79. 2012年2月 [4]
  80. 2012年1月 [4]
  81. 2011年12月 [15]
  82. 2011年11月 [4]
  83. 2011年10月 [12]
  84. 2011年9月 [4]
  85. 2011年7月 [11]
  86. 2011年6月 [9]
  87. 2011年5月 [4]
  88. 2011年4月 [4]
  89. 2011年3月 [3]
  90. 2011年2月 [4]
  91. 2011年1月 [2]
  92. 2010年12月 [11]
  93. 2010年11月 [6]
  94. 2010年10月 [10]
  95. 2010年9月 [6]
  96. 2010年8月 [6]
  97. 2010年7月 [5]
  98. 2010年6月 [9]
  99. 2010年5月 [11]
  100. 2010年4月 [6]
  101. 2010年3月 [3]
  102. 2010年2月 [1]
  103. 2010年1月 [4]
  104. 2009年12月 [9]
  105. 2009年11月 [5]
  106. 2009年10月 [7]
  107. 2009年9月 [6]
  108. 2009年8月 [10]
  109. 2009年7月 [3]
  110. 2009年6月 [6]
  111. 2009年5月 [6]
  112. 2009年4月 [7]
  113. 2009年3月 [3]
  114. 2009年1月 [3]
  115. 2008年12月 [7]
  116. 2008年11月 [11]
  117. 2008年10月 [9]
  118. 2008年9月 [5]
  119. 2008年8月 [15]
  120. 2008年7月 [10]
  121. 2008年6月 [5]
  122. 2008年5月 [14]
  123. 2008年4月 [8]
  124. 2008年3月 [3]
  125. 2008年2月 [7]
  126. 2008年1月 [4]
  127. 2007年12月 [5]
  128. 2007年11月 [1]
  129. 2007年10月 [2]
  130. 2007年9月 [2]
  131. 2007年8月 [1]
  132. 2007年5月 [4]
  133. 2007年3月 [2]
  134. 2007年2月 [1]
  135. 2006年7月 [1]
  136. 2006年6月 [1]
  137. 2004年10月 [1]
  138. 2004年9月 [2]
  139. 2003年12月 [3]