アクセスしていただいてありがとうございます。
最近、更新回数が多く、直近の記事も下に埋もれています。

こちらの一覧でご覧ください。

約3ヶ月分の記事の一覧を見ることができます。

それで関東実業団の記事はいつ完成するの? というのは頭の痛いところでございます。少々お待ちくださいますよう、よろしくお願いいたします。

6月23日(日) 近畿実業団
6月29日(土)~30日(日) 全日本学生選手権大会(エディオンアリーナ大阪)
※G20大阪サミットと重なります。大規模な交通規制等実施されますのでご注意ください。

7月13日(土) 新潟支部総会
7月20日(土) 大阪府大会&関西支部総会
7月27日(土) 玉竜旗懇親会 場所と開始時間は未定
8月16日(金) 愛媛合宿スタート
8月17日(土) 愛媛県立武道館にてOB稽古会(おそらく15時~)&懇親会

剣友会総会2019(速報)

剣友会の総会(年に一回)が6月15日(土)に駿河台記念館で開催されました。
すべての先輩にご案内を発送して(916通)、297通のご返信をいただきました。ありがとうございました。

中大ラベルの水(記念館内の自動販売機で100円)が配布され、スタート。
20190609soukai.jpg

冒頭で、過去一年間に逝去された先輩方を偲んで黙とうを行いました。また故松川先輩については、いろんな試合に駆け付けてくださったエピソードが複数名の先輩から語られました。

今から約57年ほど前に、OBとして洞爺湖合宿に来られた故松川先輩(一番右)
2019kitajima2.jpg
左から
故松浦先輩(39卒・和歌山商)、故北島先生(大正15卒)、河村先輩(38卒)

潮新部長のご紹介がありました。部長は、OBと学生の橋渡しをしたいと話されました。
20190609bucyo.jpg

辻村先輩(57卒)から東京オリンピックを控えての試合会場の変更などが説明されました。
20190609tujimura.jpg

今回は速報として簡単なご紹介です。詳細は後日、全員に送付される「総会議事録」をご覧ください。

総会後は場所を移して15時半から懇親会を行いました。
20190609soukai1.jpg

偶然なのですが、店長さんが常総学院剣道部出身。
20190609soukai2.jpg
・・・構えています。

最後の一本締めにも
20190609soukai3.jpg

ご参加いただくノリの良さが気持ちいい。
20190615.jpg

古民家居酒屋 たけなわ(闌) 
神保町駅から253m アクセスはこちら

大変お世話になりました。ご馳走さまでした。

また懇親会幹事として活躍の石塚先輩(H14卒)もありがとうございました。

突然ですが、徳島県警察

突然ですが、第58回西日本勤労者剣道大会で優勝した徳島県警察のみなさまです。おめでとうございます。
20190609tokushima.jpg

中大のOBはいませんが、320チームの頂点ですから、ご紹介させてください。

この写真は玉田先輩(H21卒)の弟さん(H23卒/明治OB/徳島文理)にいただきました! みなさん十分に有名ですし、全日本(学生&選手権)でおなじみでもありますね。
20190609tokushima1.jpg

先鋒 本田和将選手(大体大OB)
中堅 玉田赳大選手(明治OB)
大将 山本義征選手(大体大OB)

以下、玉弟先輩へ。

玉兄から、顔が似ていると聞いていましたが、いやいや、弟さんの方がいいオトコぢゃないですか!(玉兄ごめんよ)  これからよろしくお願いしますね。

優勝チームには、ウチの尾野(H28卒)や
20190609ono2.jpg

パナの中大OBトリオがお世話になりまして
20190609panac.jpg

・・・・・・ありがとうございました。

玉弟は、準決勝での西日本シティ銀行Aとの試合が印象的でした。お相手が上段の。シティの後輩の近くで見ていましたが、試合が続いて疲れが出るところで鮮やかな勝利でしたね。二本目のメンは場内からほ~というため息がもれました。まさか前ふたりで勝負が付くなんて。

なお、ウチの岩根(H25卒)が代表戦終了後にワタシの方に来たので、まさか高知で土下座謝罪かとドキドキしましたが、いやなに「お酒が足りませんでしたぁ!」という反省の弁でした。そうです。お酒が足りなかっただけで 彼らだって負けるつもりはありませんでした。
20190906ob32.jpg
代表戦に佑馬を送り出す高主将、大地、棚本。

手前味噌ですが、紙一重でした。また次の機会にはよろしくお願いします。若いのを鍛えてやってください。
20190609ob3.jpg

そういえば今年の中大は愛媛松山合宿、8月17日(土)がOB稽古会です。玉兄には兄弟で参加するように連絡しておきました。お待ちしています。

※この記事の掲載にあたり玉田兄弟にご了解をいただいております。
※優勝チームの中堅が玉弟だったということは、ホームページを見た前田先輩(H20卒)に教えてもらい、ビックリしました。ありがとうございました。

今年も玉竜旗に合わせて福岡でOB懇親会が開催されます。

7月27日(土) おそらく19時くらいから
日程は決まりましたが、開始時間/場所/会費は未定です。
確定次第、このホームページでもご案内しますので、日程の確保をよろしくお願いいたします。

令和元年度 玉竜旗高校剣道大会の実施要項はこちら。

女子は7月24日(水)から 男子は7月26日(金)から

もう入場券が発売されているのですね。玉竜旗を機会に福岡入りされる先輩だけでなく、出張等で偶然、福岡にいる先輩もぜひ、ご参加ください。

幹事はおなじみ橋詰先輩(H7卒)
201807konshinkai2.jpg
今、東京でもなかなかこれだけのOBが集まる機会はありませんので、最大規模のOB懇親会といっても過言ではありません。
201807konshinkai.jpg

参加されたことがない先輩もぜひ、お気軽に。
201807konshinkai1.jpg

あ! しんきろうも、忘れずに!

訃報 32卒松川康一先輩

先輩各位

32卒の松川先輩がお亡くなりになりました。
葬儀は、下記の通り、お通夜と告別式を同じ日に行います。

お通夜 6月15日(土)10時~
告別式 6月15日(土)11時~

斎場 佐原メモリアルホール想月記
〒287-0001  千葉県香取市佐原口2010
電話0478-52-2411

喪主 松川武夫様

昨年の24年ぶりの全日本優勝を見届けられました。
201810287.jpg

当日の祝勝会で、乾杯のご挨拶をいただきました。
201810299.jpg

中大スポーツの集合写真にも登場され
201906cyusupo.jpg

登場され・・・この写真はまだ中大の至るところで見かけますが
201906cyusupo1.jpg

私は、この日が、お元気な姿を拝見した最後の日となりました。

今までありがとうございました。
ご冥福をお祈りいたします。

試合の前日にパナソニックの稽古を見学した時のこと。
観客席に到着したことに気が付いて喜んでくれている高優司(H24卒)と永井先輩(H29卒)
20190612pana.jpg

と、あいつ、何しに来たんだろう・・・といぶかしげな吉村大地(H28卒)
20190612pana1.jpg

自由稽古の時間に、高先輩に連れられて、岩根佑馬先輩と大地も挨拶に来てくれました。ニコニコとご機嫌の佑馬と、こいつ、何しに来たんだろう・・・といぶかしげな大地。
20190612pana2.jpg

そうか! 大地は高知の名門、明徳義塾出身だから、凱旋試合になるんだ! キミの地元といえば地元かもしれないが、ワタシだって家族がコッチにいるんだから、いわば地元なんだよ。

その大地の同期、尾野先輩も、高知で会ったのは初めてでした。
20190609ono.jpg

同期の梅兄の近くの試合場で順調に上がりましたが
20190609ono1.jpg

優勝チームと予選リーグが同じで・・・
20190609ono2.jpg

玉田弟(徳島県警察の中堅)、強かったな・・・
※優勝した徳島県警察Aの中堅の玉田選手は玉田先輩(H21卒)の弟。H23卒の明治OBです。

兵藤先輩(H30卒/弟)は昨年末の東海OB戦以来でした。
20190609daido1.jpg
岸田選手と岩本選手には、中山先輩(H22卒)が『中大のホームページだから』と説明してくれました(笑) ありがとうございます。

なおこの日、H30卒がもうひとり
20190609h30.jpg

朝、試合場で会った佐藤雄法先輩(H29卒/元主務)から、ボクのひとつ下の主務が来てますよ。フジモトっていうんですけど知ってますか? と言われました。知ってるも何も・・・
実はその直前に観覧席からM銀行の試合を観ていました。あのフジモトって強いな・・・ウチのフジモト並に強いな・・・と思ったらその藤本だったという笑い話です。

YouTubeで直接見る場合はこちらをクリック(約2分)

この後の試合がこちら。お相手は予選を抜けて決勝トーナメントに進みました。残念だけど、パナは強かったね。
20190609fujimoto.jpg

NTT西日本のみなさん。各務先輩(H25卒)率いるチームに惜敗の後ですが、みなさん、いい笑顔です。次の近畿実業団ではもちろん優勝を狙っています。
20190609nttichi.jpg

その各務先輩の試合です。引き分けて東レ滋賀Cに勝利をもたらしました。

YouTubeで直接見る場合はこちらをクリック(約4分)

各務先輩、強かったですね。お相手は入賞常連(昨年は準優勝、一昨年は3位)の有名選手(某県警察所属)で、もちろん強かったです。

繰り返しますが、この大会の魅力は、警察官大会で遠くから眺めている有名選手の試合をすぐ近くで見れること。実業団の有名選手との対戦が実現すること。

この試合の途中で中大OBの試合が始まり、最後まで見れなかったことが残念です。どうなったのかなぁ
20190609ehime.jpg

記事が長くなったのでココまで。西日本シティ銀行の本川弟先輩と佐藤先輩は次の機会に回します。あの二人、ホームページを見ていないから、プレッシャーがなくて助かります(それもどうかと思うが)。

2019年(令和元年)6月9日(日)第58回西日本勤労者剣道大会が高知の県民体育館で開催されました。16府県から320チーム(高知県外が266チーム)、1,170名が参加。
これから開催される近畿実業団や全日本実業団、警察官大会の前哨戦ともいえる組み合わせが多々あり、毎年、お腹いっぱいになります。

ここ2年ほど、近畿実業団と日程が重なっていましたが、今年は関西からも実業団チームが多く参加して、特に若い先輩たちに多く会うことができました。

前日、高知県武道館に向かう松本先輩(H24卒/四国電力)に遭遇。
20190608matsumoto.jpg
高知城のお堀の周囲の緑がとてもきれいなところだったので、写真撮ろうと言ったら

「明日にしてください」だって。 まぁ!(怒) 約千人の中からキミひとりを探すのは大変なのよ(怒)と指導、歩きながら撮影。
20190608matsumoto1.jpg
そして翌日は、実は、彼に会うことはなく・・・
四国電力はいつも残るんですけどね。今年は早く試合が終わりました。

パナの高先輩(同期)に会いたかったみたいで、撮影後は足早に稽古場に向かいました。会えたかな?

別の体育館では大同特殊鋼の2名に遭遇。
20190608daido.jpg
澁谷先輩(H25卒)と中山先輩(H22卒)

翌日の試合のワンシーン。高先輩の試合場の向こうで、兵藤先輩(H30卒/大同特殊鋼)が試合中。
20190609daido.jpg
中山先輩と渋谷先輩が応援しています。

今大会、出場したOBの最年長は井上先輩(H6卒/松山市役所)。お~鮮やかなメンで
20190609matsuyama.jpg

なんとか初戦突破。お相手もご家族全員強かったですね。
20190609keiji.jpg
なおワタクシは、この後の試合(パナ門真Aと京都刑務所)が見たくてこの会場に来て、偶然、井上先輩のメンに間に合ったことをココに告白します。パナ門真Aが勝ちました。

梅兄(H28卒梅ケ谷先輩/西日本シティBK)の試合は、尾野先輩(H28卒/NTT西日本)と 太ったよね 貫録ついたよね と確認しながら応援
20190609ume.jpg

後で梅兄に「試合、観てたよ」と言ったところ 『ホントかよ』 みたいな顔をしていました・・・観るよ。だって、昨年10月に「梅兄の覚醒」記事を書いた時に、『次の試合が楽しみです』って書いちゃったし。

ワタクシの記憶が正しければ、この大会初参戦
20190609ume1.jpg

初戦は見事勝利で大将の役目を果たしました。
20190609ume2.jpg

伊予銀行初戦突破の後で撮影。篠田先輩(H15卒)と
20190609iyo.jpg
山崎クン(中大2年/帝京第五)のお兄さん

すいません、今日はココまで。

西日本勤労者剣道大会で優勝された徳島県警察のみなさま、おめでとうございます。

しかし手前味噌ですが、決勝トーナメントで、その優勝チームに代表戦までもつれこんだ中大の後輩たちも立派です。
20190609panac.jpg

中大OBトリオ(棚本、吉村、岩根)と地元の新聞が書いてくれました。
佑馬が残りわずかのところでメンをとって追いついたときは泣きそうになりました。あのコ・・・やるじゃない・・・さすがです。

※中堅の玉田選手は玉田先輩(H21卒)の弟。H23卒の明治OBです。


準優勝された高知県警察のみなさま、おめでとうございます。

しかし手前味噌ですが、決勝トーナメントで、その準優勝チームをあと一歩のところまで追い詰めた中大の後輩たちも立派です。
20190609cityb.jpg
雄法も本川弟先輩も、がんばりました。


試合の日の朝、パナの吉村総監督にご挨拶したら、開口一番に、ホームページ見たよといわれました。やはり・・・見てるんですね。この記事もおそらく、すぐに気が付かれますね。上の中大OBトリオはあまりホームページを見ません(えー)。東京に帰る直前に、この記事を作ったんだと、大地に・・・失礼、3人に伝えてください。

参加されたみなさま、お疲れさまでした。全員無事に、帰りましょう。


また来年。

ホームページ制作が可能な環境を確保したので更新します。

前にも書いたとおり、西日本勤労者剣道大会を前にして、パナの高優司先輩(H24)より、パナのスケジュール表やメンバー表が送られてきました。しかしこれは強調しておきたいですが、パナだけを取材するわけではありませんので、特別扱いはしませんよ!(ピシャリ)。

・・・しかしせっかくなので、パナの前日稽古の様子を見に行きました。
20190608panakeiko.jpg

初めて、岩根佑馬先輩(H25卒)の切り返しを見ました。
どこかで見たことがある・・・あ、この間の某バラエティ番組での九州学院での稽古風景だ。佑馬が九州学院出身で、4年のときに全日本個人戦で2位になったことを思い出しました(え~遅い)。すごい切り返しだね~絶対受けられないな~(大丈夫そんな機会ないから)。佑馬って・・・いや、パナって、いつもこんな稽古をしてるんだ。

注:今日は試合の前日なので、かなり軽め。

稽古を見ていたOBも、後で言ってました。さすがパナだって。
20190608panakeiko1.jpg

稽古の後で、写真を撮らせていただきました。大きな試合の前なのに、お時間をいただいて、恐縮です。
20190608.jpg
しかも有名剣道雑誌とかじゃなくて、こんな小さなホームページでごめんなさいね。

まぁ! 日下クンたら、それでも喜んでくれてるじゃない?! 
20190608kusaka.jpg

法政OBにまで喜ばれちゃあ、やっぱ、大きく紹介しないわけにはいきませんね。これもいい写真だし。
20190608pana.jpg

でもなぜ日下クンだけポーズが違うのかしら・・・まぁいいや。同郷だしイケメンだし
20190608kusaka2.jpg

それより佑馬の嬉しそうな顔!
20190608yuma.jpg
永井&森田先輩(H29卒)は、社会人3年目か・・・余裕がうかがえます。

吉村総監督のガッツポーズが誰よりも大きいことに注目です。
20190608yoshimura.jpg
なお総監督はこのホームページを見ているというウワサがあります(小声)。

足達クン、山田クンはこのホームページでもおなじみ。
20190608kou.jpg
そして高優司、今年からパナの主将をつとめます。
その右はルーキーの棚本先輩。私が誰か分からなくて、先輩に教えてもらっていました。・・・ただのおばさんだよ。

中大OB集合です。
20190608ob.jpg

今日の高知新聞朝刊では、勝負の行方を予想する記事に、日下/高/足達/勝見/棚本/岩根/吉村(大地のこと)と、なんと7名の名前が挙げられていました(掲載順)。えー、いち実業団チームなのに・・・。パナが高知にくると、役者がそろって華やかになりますね。


ここまで書いて

ちょっと待っったぁ!!  
という大声が聞こえます。誰かしらまったく・・・
あっ! 市原真人(H17卒)だ!
20190608ichi.jpg

華やかさではオレも負けないという堂々の立候補です。NTT西日本もまた、久しぶりの高知入りとなりました。藤原先輩は監督に専念して、虎視眈々と上位進出を狙う模様。
20190608ntt.jpg

他に尾野先輩、松本先輩(四国電力)、中山&澁谷先輩(大同特殊鋼)にも会いましたがすいません続きは東京で書きます。松山市役所のみなさんには車に乗せていただいてありがとうございました。
20190608matsuyama.jpg

出場するみなさまが怪我なく、良い一日となりますように。

そして今年も常光先輩(36卒)にお会いする予定です。楽しみです。

さて優勝の行方は?!

36卒常光彰先輩(80歳)

第41回 全日本高齢者武道大会(剣道)で優勝!!

しまった・・・ご紹介が遅れました・・・

詳細はこちら

先輩!! 明日高知に行きますけど、とりあえず後で電話します!

おめでとうございました!
 

このページの上部へ

サイト内検索

プロフィール

中央大学 剣友会のホームページです。文字の大きさを変えることができますので(大中小)お試しください。住所変更などは記事のコメントをご利用いただくか、下記までご連絡ください。

chuo_kendo*infoseek.jp

(迷惑メール対策のため@を*に変えてあります。お手数ですがメール送信の際は*を@に戻してから送信してください)

月別アーカイブ

  1. 2019年6月 [18]
  2. 2019年5月 [12]
  3. 2019年4月 [13]
  4. 2019年3月 [8]
  5. 2019年2月 [8]
  6. 2019年1月 [9]
  7. 2018年12月 [23]
  8. 2018年11月 [8]
  9. 2018年10月 [23]
  10. 2018年9月 [17]
  11. 2018年8月 [15]
  12. 2018年7月 [10]
  13. 2018年6月 [18]
  14. 2018年5月 [10]
  15. 2018年4月 [13]
  16. 2018年3月 [9]
  17. 2018年2月 [10]
  18. 2018年1月 [10]
  19. 2017年12月 [13]
  20. 2017年11月 [10]
  21. 2017年10月 [18]
  22. 2017年9月 [15]
  23. 2017年8月 [11]
  24. 2017年7月 [15]
  25. 2017年6月 [13]
  26. 2017年5月 [10]
  27. 2017年4月 [9]
  28. 2017年3月 [18]
  29. 2017年2月 [10]
  30. 2017年1月 [8]
  31. 2016年12月 [14]
  32. 2016年11月 [10]
  33. 2016年10月 [15]
  34. 2016年9月 [17]
  35. 2016年8月 [13]
  36. 2016年7月 [11]
  37. 2016年6月 [10]
  38. 2016年5月 [14]
  39. 2016年4月 [6]
  40. 2016年3月 [12]
  41. 2016年2月 [7]
  42. 2016年1月 [12]
  43. 2015年12月 [15]
  44. 2015年11月 [12]
  45. 2015年10月 [11]
  46. 2015年9月 [19]
  47. 2015年8月 [11]
  48. 2015年7月 [12]
  49. 2015年6月 [16]
  50. 2015年5月 [14]
  51. 2015年4月 [12]
  52. 2015年3月 [15]
  53. 2015年2月 [11]
  54. 2015年1月 [7]
  55. 2014年12月 [12]
  56. 2014年11月 [3]
  57. 2014年10月 [18]
  58. 2014年9月 [15]
  59. 2014年8月 [9]
  60. 2014年7月 [16]
  61. 2014年6月 [13]
  62. 2014年5月 [6]
  63. 2014年4月 [14]
  64. 2014年3月 [9]
  65. 2014年2月 [9]
  66. 2012年2月 [4]
  67. 2012年1月 [4]
  68. 2011年12月 [15]
  69. 2011年11月 [4]
  70. 2011年10月 [12]
  71. 2011年9月 [4]
  72. 2011年7月 [11]
  73. 2011年6月 [9]
  74. 2011年5月 [4]
  75. 2011年4月 [4]
  76. 2011年3月 [3]
  77. 2011年2月 [4]
  78. 2011年1月 [2]
  79. 2010年12月 [11]
  80. 2010年11月 [6]
  81. 2010年10月 [10]
  82. 2010年9月 [6]
  83. 2010年8月 [6]
  84. 2010年7月 [5]
  85. 2010年6月 [9]
  86. 2010年5月 [11]
  87. 2010年4月 [6]
  88. 2010年3月 [3]
  89. 2010年2月 [1]
  90. 2010年1月 [4]
  91. 2009年12月 [9]
  92. 2009年11月 [5]
  93. 2009年10月 [7]
  94. 2009年9月 [6]
  95. 2009年8月 [10]
  96. 2009年7月 [3]
  97. 2009年6月 [6]
  98. 2009年5月 [6]
  99. 2009年4月 [7]
  100. 2009年3月 [3]
  101. 2009年1月 [3]
  102. 2008年12月 [7]
  103. 2008年11月 [11]
  104. 2008年10月 [9]
  105. 2008年9月 [5]
  106. 2008年8月 [15]
  107. 2008年7月 [10]
  108. 2008年6月 [5]
  109. 2008年5月 [14]
  110. 2008年4月 [8]
  111. 2008年3月 [3]
  112. 2008年2月 [7]
  113. 2008年1月 [4]
  114. 2007年12月 [5]
  115. 2007年11月 [1]
  116. 2007年10月 [2]
  117. 2007年9月 [2]
  118. 2007年8月 [1]
  119. 2007年5月 [4]
  120. 2007年3月 [2]
  121. 2007年2月 [1]
  122. 2006年7月 [1]
  123. 2006年6月 [1]
  124. 2004年10月 [1]
  125. 2004年9月 [2]
  126. 2003年12月 [3]