訃報 39卒井手高吉先輩

先輩各位

2021年6月15日、井手高吉先輩(39卒/高田高)が逝去されました。

故人のご希望により告別式等は行われません。

私は、昨年の二連覇祝賀会でお会いしたのが最後になりました。

心よりご冥福をお祈りいたします。

2021 Virtual National Kendo Seminar

一昨年の関東のOB戦に、トロント大学が参加した際のこと。

トロント大学の選手の袴を見て、ビックリ&大笑い
2019obseike.jpg

多分、清家先生は誰にプレゼントしたのか覚えていらっしゃると思いますが、私は、誰の袴だったのか忘れてしまいました・・・
20191201UofT.jpg
これからもう一年半も経ってしまい
みんなも、私のことは忘れただろうなぁと思っていた今日、潮部長からこのZOOMセミナーを教えていただきました。

2021 Virtual National Kendo Seminar 
(カナダ剣道連盟のサイトにリンクします)

2021年6月19日と20日に、カナダ剣道連盟の主催で、ZOOMのセミナーが開催されます! サイトには懐かしい顔が並んでいます・・・秋田の伊藤先輩(51卒)、湯瀬先輩(53卒)、そして岩崎先輩(53卒)、清水先輩(55卒)、ぜひ見てください。
みんな元気そうです(号泣)

●日本時間の6月19日(土)深夜~20日(日)早朝にかけて

Opening Ceremony
Message from the President, Christian D'Orangeville
  ↓
カナダ剣道連盟の会長です。
201703103_2021.jpg
写真は2017年、トロント大学剣道大会にて。

Load to Expload - Suburi for Juniors (all ages welcome)
Shigemitsu Kamata Sensei
  ↓
青学OBの鎌田先輩。
IMG_3377_2021kamata.jpg
写真は2017年、日本食レストラン「銀杏」にて。

Learning and Adapting Through the Pandemic
Bryan Asa Sensei
  ↓
高野山合宿にも参加した、ブライアン。
2017121010_saketoba.jpg
写真は2017年、重原商店の鮭とばを手に。

●日本時間の6月20日(日)深夜~21日(月)早朝にかけて

Mindful Yoga for Kendoka
Junko Ariyama Sensei
  ↓
私はお会いしたことがないのですが、住友海上(当時の社名)にいらっしゃったそうです(松本先輩確認済み)。

An Introduction to Nito
Matthew Raymond Sensei
  ↓
201703195_2021.jpg
写真は2017年、袴の刺繍、名前の縦書きは無理があるなぁと思って・・・

このセミナー開催の趣旨を読んでも、涙が出そう。何かお役に立てることがあれば良いのですが。

※日本からは、申し込めないようです。

<余談>
本日、6月15日は「天赦日」と「一粒万倍日」が重なる東洋暦史上の吉日でした。有名芸能人の結婚などの大ニュースが発表されると思っていたのですが、今のところ、本件が私にとっての一番の大ニュースです。

関東実業団で最優秀選手に選出された榎本先輩(H27卒)の独占インタビューに成功。

business_online_syoudan_uchiawase_enomoto.jpg
※イラストはイメージです。

さぁ! 記事を書こう! としたのですが、過去、関東実業団で中大OBが最優秀選手に選出されたのか、存じ上げず・・・。大会パンフレットにも掲載がありませんよね。これを機に歴代の最優秀選手を調べてみました。

◆関東実業団、最優秀選手◆(企画趣旨より男子のみ調査)
2021年(令和3年)榎本雄斗(NTT 本社/H27卒)
2020年(令和2年)中止

まず、有名剣道情報総合サイト LET'S KENDOさんのホームページで調査

(敬称略で失礼させていただきます)
2019年(令和元年)山内三士郎(日通商事 本社)
2018年(平成30年)永谷優樹(三菱UFJ銀行 本店)
2017年(平成29年)米満広将(富士ゼロックス 本社)
2016年(平成28年)東郷知大(富士ゼロックス 本社)
2015年(平成27年)鈴木悠平(三井住友海上 本社)
2014年(平成26年)高村泰央(三井住友海上 本店)
2013年(平成25年)岩川 力(富士ゼロックス 本社)
2012年(平成24年)下川慶次郎(東洋水産 本社)

中大OBがいない・・・関東実業団のホームページを拝見しました。

(敬称略で失礼させていただきます)
2011年(平成23年)鈴木悠平(三井住友海上 本店)
2010年(平成22年)内田貢市(伊田テクノス)
2009年(平成21年)無藤淳(JR東日本リテールネット)
2008年(平成20年)外之内 貴洋(三井住友海上 本店)
2007年(平成19年)橋本桂一(伊田テクノス 本社)
2006年(平成18年)山本有樹(NTT 東日本本社)
2005年(平成17年)岡北真輔(富士ゼロックス 本社)
2004年(平成16年)野口淳司(富士ゼロックス 本社)
2003年(平成15年)野口淳司(富士ゼロックス 本社)
2002年(平成14年)宮本貴之(三井住友海上 本店) 

これより前は、記載なし。ここまで中大のOBがいません! 
さらに遡って自力で調べる羽目に(笑)

苦労するかと思いましたが、かつて一世を風靡したスター達の記憶をたどり(ここだけの話だが、スター達は忘れっぽいようだ。関東と全日本を混同したり)

そして 関東実業団のホームページに写真があった ので、一部を推測、だいぶ埋まりましたよ。

(敬称略で失礼させていただきます)
2001年(平成13年)遊佐(綜合警備 東京)※写真から推測
2000年(平成12年)優勝は「カミナガ販売 本社」
集合写真で見ると角田氏がMVPではないかと・・・ご記憶でしょうか。

1999年(平成11年)林(NTT東京)※写真から推測
1998年(平成10年)小田口享弘(住友海上 本店/H9卒)
1997年(平成9年)不明(優勝は伊田テクノス 本社)
1996年(平成8年)山下忠典(住友海上 本店/H6卒)
1995年(平成7年)河原昌充(住友海上 本店)
1994年(平成6年)松本伸二(住友海上 本店/62卒)
1993年(平成5年)飯沼浩徳(住友海上 本店)
1992年(平成4年)不明(優勝は日本電信電話 東京)
1991年(平成3年)中尾剛之(富士ゼロックス 本社/63卒)
1990年(平成2年)橋本忠則(住友海上 本店)
1989年(平成元年)時田史比古(日本電信電話 東京/H元卒)
1988年(昭和63年)大島朗央(富士ゼロックス 本社/62卒)

ここでいったん、力尽きる(わたしが)。
うーん、つまり平成になってしばらくは中大OBがかなりの確率で関東実業団MVPだったけど、長いブランクがあって、今回の榎本先輩が約四半世紀ぶりのようです。

これをご覧になってる実業団剣士の方で、心当たりがある方あるいは「オレがこの年のMVPだった!」という方はぜひ、お申し出ください。

※転記ミス等により間違いがあった場合は大変申し訳ありません。修正しますのでお申し出いただけますと幸いです。なお会社名は当時のもの(当時の記録のママ)です。

更新:これからのスケジュール

6月26日(土)27日(日) ※10月以降に延期
全日本学生剣道選手権大会

6月27日(土)
近畿実業団(無観客決定)

※祝日の移動
7月22日(木)海の日・・・例年は7月の第3月曜日
7月23日(金)スポーツの日・・・例年は10月の第2月曜日
8月8日(日)山の日・・・例年は8月11日
8月9日(月/振替休日)

※オリンピック日程
7月21日(水)競技開始
7月23日(金)開会式
8月8日(日)閉会式

※パラリンピック日程
8月24日(火)開会式
9月5日(日)閉会式

8月29日(日)
第60回日中明剣道定期戦

9月5日(日)
第67回 全日本東西対抗剣道大会

9月19日(日)
第68回関東学生剣道優勝大会

9月23日(木)
第47回関東女子学生剣道優勝大会

9月25日(土)
第63回全日本実業団剣道大会

いったん、ここまで。
無事に秋の試合を迎えることができますように。

関東実業団2021、雑感

今回は剣道できる喜びが何よりも優先する特別な大会でした。結果は二の次として、写真で知った事実と、個人的に思うところを書きます。

決勝でH25卒の同期対決があったそうです。
20210605h25.jpg

嬉しかったんだろうな・・・最高の笑顔じゃないですか。

前述の通り、強豪を撃破した彼らのチームはベスト8入賞。
20210605_yonetani.jpg
金井クン(日体大)澤田クン(明治)米谷先輩(H31卒)
と、齋藤先輩

おや・・・左の青年に見覚えがあります。
20210605maru.jpg

あれは2019年10月27日、場所は同じく千葉ポートアリーナ
20191027sinmyo.jpg
ウチの三浦先輩(H8卒/鹿児島商工)と話していたね。
そうか、実業団デビューだったのか。君も元気そうで良かったよ。

最近・・・いやもう一年以上、過去の写真の再掲載ばかりでしたが、先輩たちの「直近の」笑顔をご紹介することができました。
20210605_2.jpg
開催にご尽力いただいた皆さまに、そして両社の先輩が集まって撮影してくれた気持ちの余裕に感謝しかありません。

なお今回、参加が叶わなかった企業にも多くの先輩がいます。「本当はオレがMVPだった!」と地団駄を踏んでいるかもしれませんが、まぁまぁ。次の機会があるって!

前の記事で、この規模での開催はしばらく難しいかもと書きましたが
2014kantoasa2021.jpg

先ほど、パナソニックが6月21日から企業内接種をスタートするというニュースを目にしました。「この規模での開催」と「次の機会」は以外と早くやってくるのかもしれません。

関東実業団、東芝テック大躍進

東芝テックは、代々の監督をよく知っていた事情もあり(H2卒鈴木俊幸先輩→H3卒楮山先輩/下記の写真、2014年当時)

終礼が終わってから集まってもらって
20140918_toshibatec.jpg

写真を撮らせていただいたり、以前から注目していました。
20140918_saeki_miyata_kentaro.jpg

(そういえば、二人とも元気ですか。佐伯先輩もお元気ですか)

前回、2019年の関東実業団を応援したときに、こんなことを書いていました。

> 東芝テック(本社)は強かった。ベスト8を抜けて
> ベスト4入りするかもってワクワクしたのに。
> そして、賢太郎(H25卒)VS兵藤(H27卒/NTT)
> の大将戦が観たかったです~

その日は宮田先輩が大将だった東京支社チームもあがって(H30卒佐藤先輩が強かった住海に惜しくも敗退してしまったけれど)、今日は良い一日になったね~と声を掛けた記憶があります。これはその時の写真。
20190602tec.jpg

2年経った今回は、見事に準優勝! 大躍進!
20210605tec.jpg
以前のプログラムで過去の記録を見る限り、企業として最高の成績に並ぶ(※)ようです。やったね! 東芝テック剣道部の皆さま、おめでとうございました! 秋の全日本実業団も楽しみですね!

※2008年に佐伯先輩(H11卒)を擁して準優勝(東芝テックビジネスソリューションズとして)

これは今年の写真です。3人とも元気そうです!
2021kantotec.jpg
鈴木先輩(H25卒/高輪)
宮田先輩(H26卒/福大大濠)
千葉先輩(H28卒/安房)

決勝の鈴木先輩のお相手は、兵藤先輩ではなく同期の齋藤先輩でした(引き分け)が、2年前にこの対戦を予言していたようで鼻が高いです。

ただ、わたしが直接応援することができず、残念です。

関東実業団、無事終了!

お疲れさまでした!

優勝チーム(NTT本社)と準優勝チーム(東芝テック東京支社)にOBが6名いたそうで、それは良かった。両社の、今日の試合に参加された先輩方の写真をいただきました。戦い終わり、良い笑顔ですね!
20210605.jpg
閉会式の後、両社で集合したようです。

前列左から(敬称略)
榎本(最優秀選手)・兵藤(H27卒)、宮田(H26卒)
後列左から
桜井(R2卒)・河嵜(R3卒)、千葉(H28卒)、丸山(R2卒)
米谷(H31卒)、齋藤&鈴木(H25卒)、渡部(H26卒)
大殊勲:若松(H23卒)、笠原(H30卒)
(↑大殊勲 の意味は前の記事参照)

拡大しました。
今年卒業した河嵜先輩だけでなく、昨年卒業した丸山&桜井先輩も、実業団デビューを果たしました。
20210605l.jpg
これからの活躍が楽しみです。

おっ! 榎本先輩、最優秀選手、おめでとうございます! 
20210605kentaro.jpg
2019年の全日本実業団では兵藤先輩が最優秀選手。NTTは二大会連続で優勝でした(2019全日本→2021関東)。

そういえば前の記事で「今回は午前中に終わる」と書きましたが
20210605kentaro1.jpg
夕方までかかったようです。大変失礼しました。

なお両社の合同撮影の写真はふたりの先輩からいただいたので、それぞれのパターンを紹介させていただきました。
20210605_2.jpg
ありがとうございます。元気な顔を見て、嬉しかったです。

なお両社以外にお勤めで「オレだって活躍したぞ!」という先輩は、ご連絡をお待ちしております。特に工藤先輩(R2卒)と鈴木先輩(R3卒)もし写真を撮っていたら送ってください。

【第62回関東実業団剣道大会 結果】
男子優勝 NTT(本社)→OBが4名 
平成18年(2006年)NTT東日本チームが優勝して以来15年ぶりの関東優勝

二位 東芝テック(東京支社)→OBが2名
三位 富士フイルムビジネスイノベーション(港)→本川先輩がいました!
三位 トッパン・フォームズ(本社)

女子優勝 伊田テクノス(本社)
二位 NTT東日本(千葉)
三位 上池自動車学校(教務課)
三位 NTT東日本(東京)

関東実業団、途中経過

6月5日関東実業団 組み合わせはこちら

せっかく写真を入手したので

20210605kanai.jpg

お! この二人がまた同じチームで踏ん張ったみたいです!
20190602ntt.jpg
この写真は2年前の関東実業団。向こうに金成クンも写っています。

後ろの2戦は・・・我々にとっては微妙ですが・・・

今回は若松先輩(H23卒/桐蔭学園)の大殊勲と書かせていただきます。写真を探しました。
201803033wakamatsu.jpg
左から齊藤先輩(H25卒)、本川&若松先輩(H23卒)
田門先輩(H22卒)、渡部先輩(H26卒)
2018年3月4日(高壮年&全日本女子実業団)での写真です。

引き続き、もし会場から写真が届いたら掲載します。

※著作権に支障がない写真に限ります。他有名メディアの写真はNGです。

怪我なく、いい一日になりますように。

こちらは2014年6月8日、関東実業団で選手宣誓をする上原先輩(H16卒)
2014kantoasa2021.jpg

・・・しばらくは、この規模での開催は難しいかもしれません。

組み合わせを見るたびに、欠場チームが増えるような気がするのですが

6月5日関東実業団 組み合わせはこちら

止むを得ません。元々、実業団の試合は業務事情による欠場、試合順序の変更があります。今回は事前にこうやって発表していただき、当日の滞りない試合進行に尽力していただけることに感謝しかありません。出場される企業の皆さんも、感謝の気持ちでいっぱいだと思います。

全ての試合が、午前中に終わりそうです。
従来の実業団大会は閉会式が19時頃?だったでしょうか。選手のみなさんの業務事情や審判の方のご都合を考慮して、早く終わるのは悪い話ではありません。過去、早々に敗退した企業のOBから「反省会で6時間飲んだ」という逸話を聞いたこともありましたが(よく聞きますが)しばらくお預けです。

beer2_2021.jpg

さて、活躍が期待される先輩たちに写真を依頼、ご快諾いただきましたが、そういえば無観客ってことは、選手と監督しかいないのに、写真撮る余裕があるのかな・・・。忘れたら忘れたで構いません。怪我なく、無事に終了していただけたら十分です。

20180918tec.jpg

なお上の写真の通り
このホームページに登場するのは 中大OBに限りません
ご承知の通り、あまり細かいことはいわずに載せる 方針ですが、シーズンに入りまして、6月27日~28日は全日本個人戦も控えていますので
他大学の現役の学生さんの写真 はシーズンオフまでNGとします。

よろしくお願いいたします。

最後に、縁起を担いで
201606051_2021.jpg
2016年6月5日、富士ゼロックス本社チーム優勝
OBが2名、います。

優勝チームに先輩がいますように。
写真は、なくても良いから。

(掲載の社名は、当時のものです)

タイトルを見て、「何部のホームページだよ」って眉をひそめる大先輩がいらっしゃったら申し訳ありません。いつものことですから 何卒ご容赦願います。

しかし

主務の諸岡君(史上二人目の九州学院出身主務)が、ウクレレが得意だから 弾いて欲しい曲があったらぜひお申し付けくださいって。 
2020morooka.jpg

せっかくだから、大先輩も思い出の曲をリクエストされてはいかがでしょうか。私は(三連覇祝賀会という)シチュエーションと共にリクエスト済みです。実現しますように。

※Instagram アプリが入っていないスマホ、あるいはパソコンの最新ブラウザでこの記事のリンク先が表示されることは確認済みですが、この機会にアカウントを作ってログイン、【中央大学 体育会剣道部】をフォローしていただくと、諸岡君の「ウクレレ インスタライブ in 南平寮」をタイムリーに試聴することができます(注:本人に確認はしていません)。大先輩にこそ、おすすめです。

musician_ukulele.jpg

このページの上部へ

サイト内検索

プロフィール

中央大学 剣友会のホームページです。文字の大きさを変えることができますので(大中小)お試しください。住所変更などは記事のコメントをご利用いただくか、下記までご連絡ください。

chuo_kendo*infoseek.jp

(迷惑メール対策のため@を*に変えてあります。お手数ですがメール送信の際は*を@に戻してから送信してください)

月別アーカイブ

  1. 2021年6月 [8]
  2. 2021年5月 [14]
  3. 2021年4月 [7]
  4. 2021年3月 [15]
  5. 2021年2月 [6]
  6. 2021年1月 [8]
  7. 2020年12月 [4]
  8. 2020年11月 [2]
  9. 2020年10月 [7]
  10. 2020年9月 [7]
  11. 2020年8月 [3]
  12. 2020年7月 [1]
  13. 2020年6月 [6]
  14. 2020年5月 [9]
  15. 2020年4月 [12]
  16. 2020年3月 [7]
  17. 2020年2月 [10]
  18. 2020年1月 [12]
  19. 2019年12月 [10]
  20. 2019年11月 [12]
  21. 2019年10月 [18]
  22. 2019年9月 [13]
  23. 2019年8月 [11]
  24. 2019年7月 [11]
  25. 2019年6月 [25]
  26. 2019年5月 [12]
  27. 2019年4月 [13]
  28. 2019年3月 [8]
  29. 2019年2月 [8]
  30. 2019年1月 [9]
  31. 2018年12月 [23]
  32. 2018年11月 [8]
  33. 2018年10月 [22]
  34. 2018年9月 [17]
  35. 2018年8月 [15]
  36. 2018年7月 [10]
  37. 2018年6月 [18]
  38. 2018年5月 [10]
  39. 2018年4月 [13]
  40. 2018年3月 [9]
  41. 2018年2月 [10]
  42. 2018年1月 [10]
  43. 2017年12月 [13]
  44. 2017年11月 [10]
  45. 2017年10月 [18]
  46. 2017年9月 [15]
  47. 2017年8月 [11]
  48. 2017年7月 [15]
  49. 2017年6月 [13]
  50. 2017年5月 [10]
  51. 2017年4月 [9]
  52. 2017年3月 [18]
  53. 2017年2月 [10]
  54. 2017年1月 [8]
  55. 2016年12月 [14]
  56. 2016年11月 [10]
  57. 2016年10月 [15]
  58. 2016年9月 [17]
  59. 2016年8月 [13]
  60. 2016年7月 [11]
  61. 2016年6月 [10]
  62. 2016年5月 [14]
  63. 2016年4月 [6]
  64. 2016年3月 [12]
  65. 2016年2月 [7]
  66. 2016年1月 [12]
  67. 2015年12月 [15]
  68. 2015年11月 [12]
  69. 2015年10月 [11]
  70. 2015年9月 [19]
  71. 2015年8月 [11]
  72. 2015年7月 [12]
  73. 2015年6月 [16]
  74. 2015年5月 [14]
  75. 2015年4月 [12]
  76. 2015年3月 [15]
  77. 2015年2月 [11]
  78. 2015年1月 [7]
  79. 2014年12月 [12]
  80. 2014年11月 [3]
  81. 2014年10月 [18]
  82. 2014年9月 [15]
  83. 2014年8月 [9]
  84. 2014年7月 [16]
  85. 2014年6月 [13]
  86. 2014年5月 [6]
  87. 2014年4月 [14]
  88. 2014年3月 [9]
  89. 2014年2月 [9]
  90. 2012年2月 [4]
  91. 2012年1月 [4]
  92. 2011年12月 [15]
  93. 2011年11月 [4]
  94. 2011年10月 [12]
  95. 2011年9月 [4]
  96. 2011年7月 [11]
  97. 2011年6月 [9]
  98. 2011年5月 [4]
  99. 2011年4月 [4]
  100. 2011年3月 [3]
  101. 2011年2月 [4]
  102. 2011年1月 [2]
  103. 2010年12月 [11]
  104. 2010年11月 [6]
  105. 2010年10月 [10]
  106. 2010年9月 [6]
  107. 2010年8月 [6]
  108. 2010年7月 [5]
  109. 2010年6月 [9]
  110. 2010年5月 [11]
  111. 2010年4月 [6]
  112. 2010年3月 [3]
  113. 2010年2月 [1]
  114. 2010年1月 [4]
  115. 2009年12月 [9]
  116. 2009年11月 [5]
  117. 2009年10月 [7]
  118. 2009年9月 [6]
  119. 2009年8月 [10]
  120. 2009年7月 [3]
  121. 2009年6月 [6]
  122. 2009年5月 [6]
  123. 2009年4月 [7]
  124. 2009年3月 [3]
  125. 2009年1月 [3]
  126. 2008年12月 [7]
  127. 2008年11月 [11]
  128. 2008年10月 [9]
  129. 2008年9月 [5]
  130. 2008年8月 [15]
  131. 2008年7月 [10]
  132. 2008年6月 [5]
  133. 2008年5月 [14]
  134. 2008年4月 [8]
  135. 2008年3月 [3]
  136. 2008年2月 [7]
  137. 2008年1月 [4]
  138. 2007年12月 [5]
  139. 2007年11月 [1]
  140. 2007年10月 [2]
  141. 2007年9月 [2]
  142. 2007年8月 [1]
  143. 2007年5月 [4]
  144. 2007年3月 [2]
  145. 2007年2月 [1]
  146. 2006年7月 [1]
  147. 2006年6月 [1]
  148. 2004年10月 [1]
  149. 2004年9月 [2]
  150. 2003年12月 [3]