2021年12月の記事一覧

黒木君、及川君、小川夢希也君

都道府県対抗に中央大学の学生が3名、出場しました。学生とは2020年2月の祝賀会以来会う機会がなく、楽しみにしていました。

東京都 次鋒 黒木 裕二郎(4年/九州学院)
秋田県 次鋒 及川 拓(3年/秋田南)
佐賀県 次鋒 小川 夢希也 (2年/敬徳)
(敬称略)

黒木君には何回か会うことができて、前日の竹刀計量の時にもすれ違い
20211226kuroki.jpg

しかし、この日は及川君と小川君には会えず・・・
なので、長崎に帰省中の白石琢磨(2年/広報担当)に依頼して、試合当日、会場入り口に立っている不審なおばさんに必ず声をかけるよう伝えてもらいました。

そして当日。まだ薄暗いころから(この日、和歌山の日の出が7時3分/開会式が9時20分~)気合いを入れて会場入り口に立っていましたが、誰も声をかけてくれない。

(編注)
いや正確には、続々と会場入りする選手の中に、私を和歌山県剣道連盟の会場係と勘違いして挨拶をしてくれるナイスガイ数名。ありがとうございます。そしてこの場を借りて、否定せずに微笑んで会釈したり、がんばって!と声をかけた件をお詫びします m(_ _)m 

やっと、ひとりの青年が近づいてきました。
あ! あの顔はホームページで見たことがある!

「君は佐賀の!」
20211226oikawa.jpg

「・・・秋田の及川です」 がーん ごめんね。津村武道具店でいただいた『みかん』を渡して口止め。

それからだいぶ時間が経って、私の周囲をぐるぐる回っていた青年から声をかけられました。
「あの・・・」
20211226ogawa.jpg

「小川君だよね! 寒いから早く声かけてよ!(怒)」
やれやれ、初対面で理不尽に叱られるなんて、納得できないよね。再び津村武道具店でいただいた『みかん』を渡して口止め。

良かった。全員、会うことができました! 
昨今の事情により、今の1年生と2年生には一度も会ったことがなく、試合のライブ配信の際に画面の向こうで選手を見るだけ・・・だったので、感慨深いものがありました。
4年生の黒木君も、前回の祝賀会ですれ違ったとはいえ、実は高校時代の方が記憶にあり

2017kuroki2.jpg
(載せて大丈夫か・・・誰の許可も得てないぞ)
(それにしても、鈴木先輩、梶谷先輩、星子先輩、重黒木君、近本君、岩切君って・・・超豪華メンバーがそろった、貴重な写真だと思う→自画自賛) 

その記憶を、やっと上書きすることができました。
だからこの写真の掲載も、これで最後。

次に会うのは、祝賀会ですね。楽しみにしています。

・・・かどうかは、支障があるので書きませんが
決勝戦では澤田先輩(57卒)と松下先輩(H6卒)のご子息がそれぞれにご活躍、白石先輩(H5卒)が大将を努めた長崎県は50年ぶりの3位入賞と、我々にとっても良い2021年の締めくくりになったのではないでしょうか。

この年末に、ホームページを見ているOBがいるとは思えないのですが(...)時間ができたら写真をUPします。

なお、今回の和歌山での一番の思い出は、津村武道具店を訪問したことです。
2021wakayama.jpg

ホンマは、みかんを食べただろうか。
2021wakayamamikan.jpg

及川君(秋田の次鋒)も小川君(佐賀の次鋒)も、ちゃんと食べてくれていたら嬉しい。
(黒木君は食べたと思う)

先代の監督のご実家でいただいた、みかんですよ。

大阪府が会場にやってきた!
大喜び(わたしが)

お久しぶりです! お元気のようで何よりです!
20211226osaka.jpg

号令により一瞬だけマスクを外して
20211226osaka1.jpg

パナソニック総監督の吉村先輩
パナソニック監督の勝見先輩
今年3月の選手権、準優勝の村上先輩
パナソニックの日下クン
大阪府警察の大城戸選手と、毎年のことながら、スター軍団

ただ、中大のOBがいないんですよね(えー)。

以下、東京都、秋田県、佐賀県、宮崎県、千葉県と続きます。少々お待ち下さい。

無事にお帰り下さい

新大阪~名古屋の豪雪地帯で、新幹線が安全のために速度を落として運転しています。

20211226snow.jpg

20211226snow1.jpg

広範囲に、強い寒気が流れ込んでいるようです。

2021年の剣道界を締めくくるオールスター戦となった、第69回 全日本都道府県対抗剣道優勝大会に出場された選手のみなさま、関係者のみなさま、明日、通常通りに業務という方も多いと思います。どうかご無事にお帰り下さい。一年の締めくくりにふさわしい素晴らしい試合、素晴らしい大会をありがとうございました。

・・・なお、私は和歌山から東京に戻り、何とか、白石先輩の最後の試合だけはライブで観ることができました。これから写真をUPします。お世話になった先輩方、ありがとうございました。

●12月31日更新
募集を終了しました。おかげさまで多くのお申し込みをいただきました。ありがとうございました。参加される剣士のみなさま、年末年始は体調に留意され、元気に、中大道場までお越し下さい。なお、駐車場がありませんので、公共交通機関での来校をよろしくお願いいたします。
_________________________

締め切りは12月27日(月)おひとりでも参加可能。中学生と小学生のみなさんは、この機会にぜひ、中大道場へお越し下さい。

日時:2022年1月9日(日)
1回目 9時~10時 ≪満員御礼≫
2回目11時~12時 ≪満員御礼≫
3回目13時~14時 ≪満員御礼≫
4回目15時~16時 ≪満員御礼≫

都道府県対抗のプログラム

プログラムPDFが、全日本剣道連盟のホームページにUPされていました。

プログラムの最後、もし製本されていたら裏表紙だったと思いますが、津村武道具店の広告が掲載されています。故津村耕作先生のお兄様のお店です。その世代のOBは、ぜひ、このPDFを後ろから見て下さい。

51687803353_2f98cf9915_bs.jpg

プログラムP8、競技役員の紹介ページに多くのOBの名前を見つけました。しまった・・・気が付くのが遅れて申し訳ありません。

記載順にご紹介します。

実行委員長 太田 進也先輩(53卒/向陽高)
実行副委員長 安村 充司先輩(60卒/和歌山北)
実行委員 夏目 康弘先輩(55卒/日高高)
案内・警備 宇治田 善信先輩(54卒/桐蔭高)
審判 遠藤 寛弘先輩(54卒/新田高)

なお、京都大会(の中大懇親会)でお世話になりました法政大学OBの深美修先輩(多分、49卒)の名前を見つけました。良かった・・・お元気だったんだ・・・

組み合わせはこちら

選手・監督一覧はこちら


最終:都道府県対抗の選手紹介

※及川君(秋田県次鋒)と小川君(佐賀県次鋒)の最近の写真を、主務の小林君に送ってもらいました! これで最終版です。

※当日の ライブ配信URLはこちら

4月に一度、ご紹介したのですが

残念なことに、一部選手の変更があったようで、あらためてご紹介します。

なお本来開催されるはずだった4月29日は昭和の日。平成元年生まれの高優司(H24卒)以降が昭和を知らない世代ですが、昭和の日は「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」でございます。

当時に比較して感染者数は激減しています。中止ではなく延期の判断をしていただき、また開催に尽力されている皆さまに心から感謝します。

2021年12月26日(日) 和歌山ビッグホエール
第69回 全日本都道府県対抗剣道優勝大会に出場する中大関係者をご紹介します。

岩手県 監督 下川 祐造(57卒/岩手福岡)
20190707.jpg

大阪府 大将 吉村 信人先輩(パナソニック総監督/H28卒の大地のパパ)
2016091925_2021.jpg
5年前の古い写真で申し訳ありません。

長崎県 大将 白石 政雄(H5卒/長崎南山)

2018年に大阪で開催された教職員大会で長崎県が準優勝、優勝が大阪府。
20180803.jpg
表彰式の後で、今泉先輩(大阪府/H8卒)に自ら声をかけて祝福、この写真となりました。

東京都 副将 上原 祐二(H16卒/福大大濠)
2018年全日本実業団で富士ゼロックス(社名は当時のもの)25年ぶりの優勝に貢献され、最優秀選手に選出(当時37歳)。
20180917uehara2.jpg

その3ヶ月後「津村耕作を忍ぶ会」で中大道場に卒業以来集った同期と
2018120816.jpg

ひとつ下の中澤先輩、ふたつ下の高須先輩と。
20181208h16.jpg

秋田県 五将 保坂 亮輔(H27卒/秋田商)
2年連続の選出。今年の選手権予選もベスト4に残ったと聞いています(優勝してほしかったけど!)。秋田県は初戦で鹿児島県と対戦が決まっており、つまり保坂先輩 VS 星子先輩。
20170329hosaka.jpg

卒業式の数日後、魁星旗の懇親会に初めて参加した2015年の写真。保坂先輩は後列一番右。
2015032904s.jpeg
これから約2年半後、2017年11月に故田口剛生先輩(37卒/前列中央)が逝去され、私がお会いしたのはこの日が最後になりました。

宮崎県 三将 松﨑 亮介(H23卒/日章学園)
20181028miyazaki.jpg

秋田県 次鋒 及川 拓(3年/秋田南)
2021oikawa_todofuken.jpg

東京都 次鋒 黒木 裕二郎(4年/九州学院)
2020年2月の優勝祝賀会。
2021kuroki_honma.jpg

「もう一度、今度は君の代の優勝杯を、紹介してほしい」(2021年4月筆)→実現しました。書き残して良かったと思う(自画自賛入ってます)。
20211024seikekurokiyamasakimorooka.jpg

佐賀県 次鋒 小川 夢希也 (2年/敬徳)
2021ogawa_yume.jpg

千葉県 五将 本間 渉(R2卒/九州学院)
20181217_2021honma.jpg
  ↓
結局、2019年12月の写真にしました。そういえばこの全体写真が最近、中大スポーツに載った・・・という記事を近日中に掲載します。

(一部敬称略)

出場されるみなさまのご健闘とご活躍を祈ります。がんばれ~!!

来たれ!少年少女剣士!

2021年、中央大学剣道部を応援していただきありがとうございました。おかげさまで創部以来、最高といえる戦績を残すことができました。

第70回関東学生剣道優勝大会 2位
第47回関東女子学生剣道優勝大会 2位
第69回全日本学生剣道優勝大会 優勝
第40回全日本女子学生剣道優勝大会 優勝
第67回関東学生剣道新人戦大会 3位
第22回関東女子学生剣道新人大会 2位
第59回全日本女子剣道選手権大会 優勝 諸岡温子(2年生)

2021atuko_aki.jpg
諸岡兄と妹

応援していただいた皆さまに、感謝の気持ちを伝えたく、このたび中学生と小学生を対象に「少年少女剣道合同稽古会」を開催します。新型コロナウイルス感染対策を徹底の上、部員一同、ひとりでも多くの少年少女剣士に、剣道の素晴らしさを伝えたいと考えております。お誘い合わせの上、お気軽にご参加下さい。おひとりでも参加可能です。

2022年1月9日(日)
中央大学多摩キャンパス 第一体育館剣道場
1時間で入れ替え制。4回実施。各回最大50人まで
1回目 9時~10時
2回目 11時~12時
3回目 13時~14時
4回目 15時~16時

参加対象:関東近県の小学生・中学生
お申込み締切:12月27日(月)あるいは各回50人に達した時点で締切

お申込み方法:下記メールアドレスまで ↓
chuo_dennbeya@yahoo.co.jp

■メールにご記入いただく内容■

①個人での申し込みの場合(ひとりでも参加可能です)
所属団体名(学校名など)、全員の氏名及び連絡先電話番号

②グループでの申し込み(5名まで)
所属団体名、責任者名、人数及び連絡先電話番号

※1団体、個人様ともに、引率者は1名までとさせて頂きます。

③参加希望時間 第1希望/第2希望まで

お申込み頂いた皆様には、別途詳細をご案内申し上げます。

※事前の申し込み制として、参加日より遡って、2週間分の健康観察(体温・健康状態)[任意書式]をお願いします。
※大学までの交通機関は、公共交通機関を利用をお願いします。

ご質問は、このホームページのコメント欄でも受け付けます。投稿しても名前は表示されません。ぜひ、中大の剣道部員と初稽古を楽しんでいただきたいです。またお知り合いの方へのPRも歓迎します。

本間 渉 の勝利宣言

あー疲れた。12月はやっぱり疲れる。
今日こそ早く寝ようと思ったのに、ふと気が付いたらこんなメッセージが届いていました・・・
________________________

都道府県対抗の選手紹介の記事を拝見させていただきました。

(略)

ただこれだけは言わせてください。
今大会は千葉県が優勝します。もう一度言います、千葉県が優勝します。
________________________

・・・分かった。
69回目となる(昨年の68回目は中止)この全日本都道府県対抗剣道優勝大会、君の力で千葉県を初優勝に導いてほしい。願わくば、決勝の相手は鹿児島県。すると対戦相手は今年度の全日本チャンピオン
20210314hoshiko_sho.jpg
鹿児島県 五将 星子 啓太先輩。

よし。役者はそろった。

わたしはもう寝る。

組み合わせはこちら

上原せんぱーい(東京都 副将)、読んでますかー。ホンマがこんなこと、言ってるよ~!!

高 優司(H24卒)の担ぎ面

25分40秒くらいから

森田先輩(H29卒)が受けています。

なお、この動画で高夫妻が解説をしており、なかなか聞き応えがあります。特に旗を上げなかった理由を平易に説明していて勉強になります。夫婦そろって解説がお上手。


一連の動画に懐かしい名前を見つけました・・・みんな元気そうですね。

2021pana.jpg

来年は、沖君も含めた写真を撮らなくては(早速、2022年の目標がここにひとつ)。

このページの上部へ

サイト内検索

プロフィール

中央大学 剣友会のホームページです。文字の大きさを変えることができますので(大中小)お試しください。住所変更などは記事のコメントをご利用いただくか、下記までご連絡ください。

chuo_kendo*infoseek.jp

(迷惑メール対策のため@を*に変えてあります。お手数ですがメール送信の際は*を@に戻してから送信してください)

月別アーカイブ

  1. 2022年5月 [7]
  2. 2022年4月 [12]
  3. 2022年3月 [9]
  4. 2022年2月 [1]
  5. 2022年1月 [8]
  6. 2021年12月 [14]
  7. 2021年11月 [14]
  8. 2021年10月 [16]
  9. 2021年9月 [17]
  10. 2021年8月 [3]
  11. 2021年7月 [2]
  12. 2021年6月 [13]
  13. 2021年5月 [14]
  14. 2021年4月 [7]
  15. 2021年3月 [15]
  16. 2021年2月 [6]
  17. 2021年1月 [8]
  18. 2020年12月 [4]
  19. 2020年11月 [2]
  20. 2020年10月 [7]
  21. 2020年9月 [7]
  22. 2020年8月 [3]
  23. 2020年7月 [1]
  24. 2020年6月 [6]
  25. 2020年5月 [9]
  26. 2020年4月 [12]
  27. 2020年3月 [7]
  28. 2020年2月 [10]
  29. 2020年1月 [12]
  30. 2019年12月 [10]
  31. 2019年11月 [12]
  32. 2019年10月 [18]
  33. 2019年9月 [13]
  34. 2019年8月 [11]
  35. 2019年7月 [11]
  36. 2019年6月 [25]
  37. 2019年5月 [12]
  38. 2019年4月 [13]
  39. 2019年3月 [8]
  40. 2019年2月 [8]
  41. 2019年1月 [9]
  42. 2018年12月 [23]
  43. 2018年11月 [8]
  44. 2018年10月 [22]
  45. 2018年9月 [17]
  46. 2018年8月 [15]
  47. 2018年7月 [10]
  48. 2018年6月 [18]
  49. 2018年5月 [10]
  50. 2018年4月 [13]
  51. 2018年3月 [9]
  52. 2018年2月 [10]
  53. 2018年1月 [10]
  54. 2017年12月 [13]
  55. 2017年11月 [10]
  56. 2017年10月 [18]
  57. 2017年9月 [15]
  58. 2017年8月 [11]
  59. 2017年7月 [15]
  60. 2017年6月 [13]
  61. 2017年5月 [10]
  62. 2017年4月 [9]
  63. 2017年3月 [18]
  64. 2017年2月 [10]
  65. 2017年1月 [8]
  66. 2016年12月 [14]
  67. 2016年11月 [10]
  68. 2016年10月 [15]
  69. 2016年9月 [17]
  70. 2016年8月 [13]
  71. 2016年7月 [11]
  72. 2016年6月 [10]
  73. 2016年5月 [14]
  74. 2016年4月 [6]
  75. 2016年3月 [12]
  76. 2016年2月 [7]
  77. 2016年1月 [12]
  78. 2015年12月 [15]
  79. 2015年11月 [12]
  80. 2015年10月 [11]
  81. 2015年9月 [19]
  82. 2015年8月 [11]
  83. 2015年7月 [12]
  84. 2015年6月 [16]
  85. 2015年5月 [14]
  86. 2015年4月 [12]
  87. 2015年3月 [15]
  88. 2015年2月 [11]
  89. 2015年1月 [7]
  90. 2014年12月 [12]
  91. 2014年11月 [3]
  92. 2014年10月 [18]
  93. 2014年9月 [15]
  94. 2014年8月 [9]
  95. 2014年7月 [16]
  96. 2014年6月 [13]
  97. 2014年5月 [6]
  98. 2014年4月 [14]
  99. 2014年3月 [9]
  100. 2014年2月 [9]
  101. 2012年2月 [4]
  102. 2012年1月 [4]
  103. 2011年12月 [15]
  104. 2011年11月 [4]
  105. 2011年10月 [12]
  106. 2011年9月 [4]
  107. 2011年7月 [11]
  108. 2011年6月 [9]
  109. 2011年5月 [4]
  110. 2011年4月 [4]
  111. 2011年3月 [3]
  112. 2011年2月 [4]
  113. 2011年1月 [2]
  114. 2010年12月 [11]
  115. 2010年11月 [6]
  116. 2010年10月 [10]
  117. 2010年9月 [6]
  118. 2010年8月 [6]
  119. 2010年7月 [5]
  120. 2010年6月 [9]
  121. 2010年5月 [11]
  122. 2010年4月 [6]
  123. 2010年3月 [3]
  124. 2010年2月 [1]
  125. 2010年1月 [4]
  126. 2009年12月 [9]
  127. 2009年11月 [5]
  128. 2009年10月 [7]
  129. 2009年9月 [6]
  130. 2009年8月 [10]
  131. 2009年7月 [3]
  132. 2009年6月 [6]
  133. 2009年5月 [6]
  134. 2009年4月 [7]
  135. 2009年3月 [3]
  136. 2009年1月 [3]
  137. 2008年12月 [7]
  138. 2008年11月 [11]
  139. 2008年10月 [9]
  140. 2008年9月 [5]
  141. 2008年8月 [15]
  142. 2008年7月 [10]
  143. 2008年6月 [5]
  144. 2008年5月 [14]
  145. 2008年4月 [8]
  146. 2008年3月 [3]
  147. 2008年2月 [7]
  148. 2008年1月 [4]
  149. 2007年12月 [5]
  150. 2007年11月 [1]
  151. 2007年10月 [2]
  152. 2007年9月 [2]
  153. 2007年8月 [1]
  154. 2007年5月 [4]
  155. 2007年3月 [2]
  156. 2007年2月 [1]
  157. 2006年7月 [1]
  158. 2006年6月 [1]
  159. 2004年10月 [1]
  160. 2004年9月 [2]
  161. 2003年12月 [3]