2015年12月の記事一覧

声がでない中で

東海OB戦の日(12月23日)のことを思い出しています。

数日前から風邪気味で、怪しくはあったものの
試合当日、深夜バスから降りて早朝の名古屋に降り立った瞬間に
声が出なくなったことに気が付きました。 ひー(泣)

まぁ仕方ない。良く知った先輩ばかりだから、いいか。

会場に着いて選手を探したら、いたいた、こっちに歩いてきます。
軽く手を振っただけなのに、さっと並んでこの笑顔
2015122310.jpg

・・・ホームページに慣れてきた。
この一年でたいした成長ぶりだ(呆)

その福間先輩(H24卒)は
ワタシの声が出ないのを知ってニヤニヤ、少し嬉しそう。
ちょっと悔しいので
関西OB戦で撮った写真やホームページを見せながら

*具体例
20151213w3.jpg

キミはOB戦初出場だから知らないだろうけど
負けたらこんな風に書かれるんだよと、スパルタ指導。
(声が出ないので身振り手振りで)

この日、彼が負けなかったのは、ワタシのお蔭です。
(あるいは身をもって後輩に指導した、関西の3人のお蔭か)

なお福間先輩と同期の高先輩が、関西OB戦で活躍したこと

特に、2015年の剣道界の顔ともいえる、あの! 藤岡先輩
(都道府県対抗/教職員大会個人&団体/国体で優勝)
に勝ったことを伝えると
(声が出ないので身振り手振りで)

2015121310.jpg

> 知ってます!
> 同期の結婚式で高が自慢していました。
> 秒殺だったんですよね!

・・・まぁ、高優司ったら・・・それはちょっと言い過ぎダワ
(言いたいけど声が出ない)

> その結婚式に藤岡も来てたんですが
> 高に完敗だったって、言ってました!

・・・まぁ、藤岡クンったら、なんて清々しいのかしら!
ますますファンになったワ!
(言いたいけど声が出ない)

実は上のドリームマッチ 高 VS 藤岡戦 の数時間前に
高先輩が、既知の藤岡先輩を紹介してくれました。 
2015121309.jpg
(撮影:高優司)

全国の藤岡ファンの皆さま うらやましいだろ~ 申し訳ありません。

*掲載にあたりご本人の許可をいただいています。本当に。


おっと、そうそう、東海OB戦の話でした。
試合の方は、既報の通りベスト8でしたが

愛知支部にとってこの日の一番の収穫は
竹田先輩(H6卒・以下、順司)が剣道に目覚めたことでは
ないでしょうか。

角先輩(右・63卒)にたしなめられながら
しかし、マネジメントについて熱く語る順司(左)
2015122312.jpg

過去の「栄光の軌跡」(試合の結果ですね)を指しながら
監督の名前が後世に残ることを熱く語る順司(の手)
2015122311.jpg

この日、裏方だった順司の献身ぶりは前述のとおりですが
選手の貴重品を預かって身に着けて管理していたこと
オーダー表を毛筆で用意してちゃんと持参していたことには
感心しました(事情あって採用されなかったけれど)。

来年の中堅に
今年出場できなかった玉田先輩(H21卒)を指名し
剣道の話に夢中になる順司と
その勢いについていけず、引き気味の先輩たち
2015122313.jpg

順司 : 高槻先輩、そういえばあの、梅ケ谷(中大2年)はどうなんですか?

・・・そういうオマエはどうなんだ、順司。

名門、和歌山東から鳴り物入りで(!)中大剣道部に入部
はや26年、まさかこの名古屋で、総監督として目覚めるとは。
来年の愛知支部は 面倒なことになった 楽しみですね。


なお、愛知支部は転勤族が多くて(どうしても)
なかなか支部の活動が継続しないという課題がありますが
過去の本大会では輝かしい成績を残しています。

平成5年(第一回大会) 準優勝(監督 40卒 青山 旭)

先鋒 中山 睦友(62卒)
次鋒 大河内 鉄彦(58卒)
中堅 轟木 利治(57卒)
副将 穂園 元孝(57卒)
大将 安ケ平 博(45卒)

平成9年 3位/平成10年 優勝(監督 45卒 安ケ平 博)

先鋒 佐村 渉(H5卒)
次鋒 中山 睦友(62卒)
中堅 大河内 鉄彦(58卒)
副将 穂園 元孝(57卒)
大将 生地 史郎(52卒)

平成11年 優勝(監督 40卒 青山 旭)

先鋒 小栗 暢史(H11卒) 
次鋒 佐村 渉(H5卒)
中堅 中山 睦友(62卒)
副将 轟木 利治(57卒)
大将 生地 史郎(52卒)

(敬称略)

ちなみに、平成11年の準優勝は国士舘、先鋒はあの
安藤戒牛先輩。 ひゃ~ 見たかったなぁ~
(大学時代に全日本個人2連覇、平成14年に全日本選手権制覇)

これ以降、残念ながら出場が途切れたようですが
来年からは順司の名采配により
きっとまた「栄光の軌跡」に名前を刻んでくれるでしょう。

愛知、三重、静岡、岐阜に在住の先輩のみなさま
ぜひ、名乗り出ていただいて、来年は複数チームで出場し
支部を活性化させましょう!

*2016年の愛知支部は年末のOB戦以外にも
 チームを組んで試合に出場しようという話があります。
 愛知、三重、静岡、岐阜に在住の先輩のみなさま
 ぜひ、この日の参加メンバーや高槻にご連絡ください。
 もちろん、飲み会だけの参加も歓迎です。

*この日の懇親会の費用は、中山先輩と角先輩で
 全額、払ってくださいました。
 ごちそうさまでした! どうもありがとうございました!

そして後輩たちはこれを当たり前と思わずに、来年からは
ちゃんと食べた分、飲んだ分を払いましょう。

東海OB戦、後日談

東海OB戦から帰京する新幹線の中で
アラフィフと、20代若手OBしか出場しなかった
今日の選手構成をぼんやり考えていたら

ちょうど新幹線が静岡駅を通過したころだったでしょうか
ふと、ある顔が、脳裏をよぎりました。
kiwada_narazaki.jpg

・・・はっ!  ひとり忘れてた!

木和田先輩(H13卒)の選手権祝賀会(2012年)に参加していた
この日の先鋒、石川先輩(当時4年・主務)は覚えているはずです。
kiwada_ishikawa.jpg

コケシと共に登場した
楢崎先輩(H14卒・静岡県警察)のことを。
03107.jpg


帰京後、岡先輩(H14卒・下記写真の左)に連絡して
来年の東海OB戦出場を打診したところ
03105.jpg

「日程があえば是非」

これで、来年の2チーム登録に一歩前進です。
こうやって愛知支部は、2017年3月に大阪(か京都)で開催される
全日本OB戦への出場権獲得に向けて、スタートを切りました。


しかし今ごろ楢崎先輩は、なぜ今年声がかからなかったのか
不満に思っているかもしれません。
まさか、帰りの新幹線の中でやっと思い出したとも言えず(照)

全日本OB戦の予選を兼ねる来年のために
エースを温存しておいた

・・・とでも言っておきましょうか。

先輩のみなさん、話を合わせてくださいね。
(彼にこのホームページの存在を知らせるのではなく)


※来年は名古屋市東スポーツセンターで開催されます。
  (日程は未定)

東海OB戦の結果

(2015年12月24日 11:40 加筆修正)

速報です!!

12月23日(天皇誕生日)
名古屋の緑区スポーツセンターで東海OB学生剣友剣道大会
が開催され、約16年ぶり(推測)に出場した中央大学は
見事、予選リーグを突破!

優勝した大体大(準優勝は中京大) に敗退したものの
20151223.jpg

見事、ベスト8。
201512231.jpg

緊張する初戦(対名古屋学院大戦)
副将、角先輩(63卒)の見事な二本勝ちに拍手をする
竹田先輩(H6卒)と玉田先輩(H21卒)
201512232.jpg

中山先輩(62卒)、往年の(!) あのツキが決ま・・・・・・
201512233.jpg

・・・らなかったけど(手ごたえはあったようですが)

同じ時代に道場にいたモノとして
ワクワクしながら見ていました。

中山先輩のことを、道場にある、あの
『斜(ハス)に構えた写真』 でしか知らない先輩もいますので

(一例)
201512234.jpg

試合結果を伝えた何人かの後輩から
「試合が見たかった」
と言われました。そうか、動画も撮っておけばよかったな。

(編注)
この写真、中山先輩から 「削除!」 と言われましたが
小さかったらいいんだろうか・・・ということで小さくしてみました。
実は当日、竹田先輩が中山先輩のことを
「道場の、斜(ハス)に構えた写真の中でしか、知らなかった」
というので、そういう世代も多かろうと、写真を探したのですが

全日本個人優勝は高木先生、津村先生と3人で撮影されており
関東個人優勝は正面を向かれており
関東団体と全日本団体の優勝はもちろん正面を向かれており
斜に構えているのは2回の東西対抗優秀選手だけ。
そんな事情で、この写真の掲載になりました。

なおこの日、中山先輩の真骨頂は
予選を抜けた対大阪大学戦、二刀流のお相手に
初太刀で豪快なメンを、二本目にコテ(!)を決めた
あの試合ではないかと思います。
201512238.JPG

お相手の二刀流の方が
この日連戦連勝されていたことで場内の注目もあり
上の写真の対大体大戦と同じくらい、盛り上がりました。
201512239.JPG
特に、若い石川先輩(H26卒)と福間先輩(H24卒)は
いいモノ、見せてもらったよね。
OB戦の醍醐味だと思います。


この日、裏方として大活躍の竹田先輩は至れり尽くせり

極めつけは
開店時間が17時の居酒屋に無理をお願いして
201512235.jpg

16時に開けていただいたこと。カウンターのお子さんに注目
201512236.jpg
まだ食べるものの用意はできないということで(そりゃそうだ)
約1時間、ビールだけで盛り上がる異様な光景に笑える。

緑区鳴海駅前の居酒屋DARUMA様。ありがとうございました。
(DARUMA様のホームページはこちら)

ところで。

体調管理に失敗したワタシはこの通り、ざわちん状態
201512237.JPG
(撮影:竹田監督→来年、監督として指揮するそうな)

何を言っているのか全然聞き取れない
セクシーなハスキーボイス ひどいダミ声で
あまり会話に入れず、取材もできず。 あーあ 悲惨

風邪をひかないことだけが取り柄なのに・・・なんでこんなことに・・・

思い付くのはあれしかない。

先日の女子会で、後輩たちの毒気にあたったコト。
201512192.jpg

それにしても強烈だったなぁ

名門、S徳S鴨出身のふたりと
201512193.jpg

半袖の彼女。 あれ、名前、何だっけ
201512194.jpg

う~ 寒くなってきた ぶるぶる(悪寒)

先ずは体調を整えてから、名前を思い出すことにしよう

(F水先輩。大丈夫、覚えてるから)

(具合悪いのは事実なので、女子会レポートはもう少しお時間下さい)

(大変申し訳ありません)

(東海の記事も頼まれたことはまだ書けておらず)


早く寝よう。 年末ラストスパートだ!

とある土曜日に

(制作中)

なんでこの真冬にみんな半袖なのか
20151219.JPG


なんでこういうプレートが準備されたのか
201512191.JPG


頭の中を整理して鋭意制作中です。

あの誇りの行方

関東OB戦(第26回東京学連剣友剣道大会)の直前に

「母校、九州学院の誇りをかけて頑張ります!」

というメールをくれたOBを紹介しました。  この記事です。

060213.jpg
渦中の清武先輩(H9卒・右)と
ALSOKの木村監督(左・2013年の実業団にて)。

結果を知らない多くのユーザーにとっては、このままだと

『・・・・・・ダメだったのか』

で終わってしまうので
本人の、いや本人と九学の名誉のために事後報告すると
ふがいなかった昨年(→本人談)の雪辱を果たし
母校、九州学院の誇りにふさわしい試合内容でしたので
九学OBの皆さま、どうかご安心を。

2015kyuugaku3.jpg

かくいうワタシも、本人に聞く勇気はなかったので
当日の夜、同じチームで出場した同期に聞いたところ

> キヨタケ、頑張ってくれたよ!
> 彼のコテで救われた試合があったよ!

とのこと、更に確認してみたら
5勝1敗の好成績で、Bチームの三位入賞に貢献していました。
いや~それは良かったね~ (5勝はすごくない?!)

(ホームページ的にも良かった)

九学の後輩、榎本先輩(H27卒)も同じチームにいて
20151213e8.jpg

清武先輩にとっては
2015年を締めくくるにふさわしい
楽しい一日だったと思います。
20151213e5.jpg

聡明なるご令室さまから
剣友会会費もお振込みいただき
不惑(40歳)を抜けた、来年の 『男・清武 直之』 に注目です!

東海OB戦を前に

竹田先輩(H6卒)から、23日(祝)に開催される
東海OB戦(於:緑スポーツセンター)の最終案内が届きました。
約20年ぶりに出場する今回は、成年の部だけにエントリー。

(敬称略)
先鋒 石川 亮太郎(H26卒)
次鋒 福間 隆二(H24卒)
中堅 曽根 秀和(H3卒)
副将 角 広人(63卒)
大将 中山 睦友(62卒)

稽古会 : 9:20~10:00
開会式 : 10:10
緑スポーツセンターへのアクセスは こちら

> 登録チーム数は30チーム
> ・予選3チームリーグ×10 各リーグ1位が決勝トーナメント進出
> ・予選リーグ中大の相手 : 名古屋学院大A/京都大

30チームなんだ・・・
実は試合時間が4分と知った時から
出場チームが少ないんだろうと推測していたのですが
中四国の58チーム、関東の86チーム、関西の111チームに
比較すると、これは・・・・・グッと優勝に近いのでは!

(どのチームも同じことを考えているでしょうが)
(上記参加チーム数は、今年の成年の部の数字です)

試合の後は懇親会を予定しているそうなので(場所未定)
東海地区のOBはぜひ、ご来場ください。

ところで、「知好楽作」の竹刀袋の話です。

先日の中四国OB戦では
渡したらすぐに慎二先輩(H23卒)が使ってくれました。
shinaibukuro_shinji.jpg

このホームページでの告知がうまくないのか
単に読んでいないだけなのか

竹刀袋はまだありますか?

と聞かれることがあります。
竹刀袋は声がかかるたびにある程度の本数を発注しているので
その時々で在庫に変動があるものの、多少お待ちいただけるので
あれば、今後も常に入手可能です。


今日も、ネームが入った竹刀袋が到着しました。
shinaibukuro_otuka.JPG

もう少しでお手元に到着しますので少々お待ちください。

そういえば中四国OB戦で

「以前、もうないと言われました」

と聞いてガックリ。そんなことを言ったのは誰だぁ!
繰り返しますが、声がかかるたびに
ある程度の本数をまとめて発注しています。

そして時々

「安くなってませんか?」

という失礼な(!)質問をされることがありますが
その都度発注しているワケだから
大量発注をして在庫の処理に困っているはずもなく
支払いは全額高槻が立て替えているという事情からも
「アナタ」 にだけ安く売るつもりは毛頭ございません。

(そもそも、津村先生に失礼だぁ!)

投げ売りを期待している「アナタ」には
むしろ為替事情により、これ以降の発注分からは
値上がりの可能性もあることをお伝えしておきましょう。

そんな竹刀袋は2015年12月20日現在で
4本の在庫がありますので、希望される方はご連絡ください。
フルネームの刺繍を希望される先輩が9割ですが
ネームなし、姓だけのネームであれば竹刀袋代だけで即納です。
*送料は実費

OB戦レポートの前に

OB戦レポートの前に。

関西OB戦(第25回関西学連剣友会剣道大会)の
閉会式の挨拶(つまり最後の締めくくり)で
審判長より印象的なお言葉がありました。
(何だかシリーズ化してきました)

1部の選手たちへ。
君たちの剣道は、まだまだです。
精進を続けてください。

2部の選手たちへ。
いつかお迎えが来るその日まで
どうか一日でも長く剣道を続けてください。

わーブラック~(笑) 文字も ブラック にしておきました。

それにしても、さすが関西やな~
陽もとっぷり暮れて、観客席もガランと寂しくなった中で
最後まで残った選手と係員が、下を向いて笑いをこらえ
一日の疲れが飛んだ瞬間でした。

そういえば今年の5月に
故木下佳哉子先輩(H6卒)が不慮の事故で逝去されました。
201512kinoshita.jpg
(ご主人が送って下さった写真です)

話をする機会はなかったけれど
毎年必ず剣友会会費を納入してくれて
納入者一覧に必ず名前がありました。
150524_214439.jpg

そんな故木下先輩をはじめ
先に逝かれた先輩たちに恥ずかしくないよう
お迎えが来るまで精進を続けようと、再確認しています。
(剣道はしないけど)


さて故木下先輩の訃報記事を読み返していたら
こんな写真がありました。
hanbetu.jpg

ん? 故木下先輩の後ろにいるのは
和泉&北口先輩(共にH7卒)だ・・・

22年後の彼らはこんな感じ(2015年納会にて)。
20151213w6.jpg

精進しなさいよ!!


あらためて、12月13日に開催された東西のOB戦は
東は1部が優勝と3位(2チーム上位入賞は久しぶり?)
西は1部が準優勝という近年にない好成績。

しかし、東はすぐに剣道総合サイトLET'S KENDOさんで
詳細がレポートされて、動画もUPされて こちらです

もちろん中大剣道部のホームページにもUPされて こちらです

すでに、今さら感がありますね。  
そもそも、この繁忙期に、東西同時優勝でもしない限りは
ホームページはしばらく更新しないと宣言していたのですが

試合翌日(14日)のアクセス数を管理画面で見てビックリ
また梅ケ谷君が優勝したのっ?! っていう位の数でした。
関西OB戦(第25回関西学連剣友会剣道大会)の情報は
あまりないから・・・でしょうか。

(編注)
関西の某(くにかとしかず)先輩いわく
Facebookでリアルタイムに更新しましたと。
でも、それが見当たらないんですよね・・・確認中
       ↓
ありました! これです。
関西学連剣友会 Facebook は こちら


そういえば田島先輩(H25卒)、見てますか?
なかなか警察官大会の記事が書けなくて申し訳ない。
20151013tajima.jpg
10月13日警察官大会で撮影した君の写真だよ。

関西OB戦で、同期の各務先輩に会いました。
20151213jyunki.jpg

あ、しまった! 知好楽作の竹刀袋、営業するの忘れた!
在庫があと4本あるから、使わないか聞いておいて。


岩根佑馬が二回戦敗退だったこと、話ができなかったことは残念。

自らポイントをあげることができず
大将の陽三先輩(H5卒)を祈るように見つめる佑馬。
20151213w7.jpg

出張と重なっていて
試合が終わってすぐに伊丹空港までタクシーを飛ばしたそうです。
(タクシー代は同じチームの中野&川俣両先輩のカンパ)
(いい先輩がいて良かったね)
(そういえばあのコ、剣友会会費、払ったのかしら)


同じく同期の齋藤先輩は関東OB戦で優勝に貢献
20151213e4.jpg

加えて

> 今日の昼休みにホームページ作るから
> 著作権に問題のない写真を今すぐに送って!

・・・という突然のリクエストに応えてくれて(仕事中に)
お蔭で関東OB戦での1部優勝をレポートすることができました。

変な写真もあったけどね
20151213e6.jpg

23日(祝日)の愛知でのOB戦には
ひとつ上の福間先輩(H24卒)と
ひとつ下の石川先輩(H26卒)が出場しますので
機会あれば、ハッパかけておいてください。

来年は、澁谷先輩(H25卒)にも出場していただきたいのですが・・・
23日、緑区スポーツセンターで10時20分から試合開始なので
時間あれば応援に来ていただけないか、ご連絡ください。

よろしくね。

東西OB戦の結果

12月15日筆。
この記事は、昼休みにできるところまで作ります。


東西のダブルで優勝報告予定・・・でしたが

全日本OB戦の予選を兼ねた昨年、西も東もさんざんだったことを考えると

今年の結果は上々と言えるのではないでしょうか。

東(第26回東京学連剣友剣道大会)は
1部Aチームが優勝、Bチームが3位! ひゃっほー!
20151215es.jpg

えーーーー小さくて見えないしーーーー

・・・だから横に並ぶとホームページ的に都合が悪いと書いたのに
いや、ビッグな彼らはこんな小さなメディアには何の興味もないでしょう。
人数も多いし、仕方ないか。
昼休みしか時間がないので今は手間を省くことにします。

有名剣道雑誌向けの写真撮影ですね。


とりあえず齋藤先輩(H25卒・ナンコーOB)、ありがとう。
20151213e2.jpg
上西先輩とふたり、いい笑顔です。

西(第25回関西学連剣友会剣道大会)は
1部Aチームが準優勝。
20151213w.jpg

決勝の舞台は2012年以来3年ぶり。
優勝には一歩届きませんでしたが
20151213w1.jpg

準決勝で、かねてよりこのホームページで
しつこく熱望していた対国士舘戦が実現。

2015年を締めくくる
高(H24卒) VS 藤岡(H25卒)のドリームマッチに
舞洲アリーナの観衆が酔った!
20151213w2.jpg

いやー いいもの見せていただきました。
ごちそうさまでした。


なお、二回戦敗退で厳しく叱られた関西のBチームに加え
20151213w3.jpg
うっへー見てたんだ、と首をすくめる中野と川俣(共にH21卒)
助っ人になりそこねた助っ人の澤田


大切な決勝の前に
アイスクリームを食べていた関東の岡 寿憲(H14卒)
20151213e3.jpg
・・・決勝でひとり負けたと聞く


試合よりカメラが気になる関西の市原真人(H17卒)
20151213w4.jpg
他の関西OBが真剣なまなざしで試合を見つめているのに
新六段の貫録も威厳もなく


などなど、来年への課題も多いと見受けられます。
来年は2017年3月に関西で開催される全日本OB戦の
予選を兼ねますので、今年以上に気合を入れて

・・・アイスクリームは勝ってから食べることにして

来年も、吉報をお届けできますように。
終わりよければすべてよし。良かった良かった。

え? まだ愛知のOB戦が残ってる?! あぁそうだ。

nagoya_name.png

しまった、忘れてた。

誇りの一助に

『OB戦に母校の名誉と己の誇りをかけるんだ!』

・・・という剣友会メールに某先輩が返信をくれました。

「母校、九州学院の誇りをかけて頑張ります!」

2015kiyotake.jpg


また別の某先輩からは電話があって

「剣友会会費の振込先を教えてください」

なるほど・・・誇りのありかは
人それぞれのようで 思わず爆笑  感動しました。


彼らの「誇り」の一助になりたいと思います。


まず、UPしそびれていた、九州学院の写真。
懐かしい先輩がたくさんいるはずです。
2015kyuugaku1.jpg

9月に東西対抗の応援に行った際にふと思いつき
市電の味噌天神前で途中下車。歩いて・・・
2015kyuugaku2.jpg

・・・ふと見上げると
選抜、玉竜旗、全国総体の制覇を称える大きな垂れ幕!
2015kyuugaku3.jpg

校門から中に入ったら捕まると推測
横断歩道の上から撮影したのに、何のことはない
この日は文化祭で誰でも入校できたらしく
あ~残念、道場まで行ってみたかったな~(捕まるかな~)

選抜、魁星旗、東西対抗と
今年は米田先輩(H4卒・九学指導者)によく会いました。
そうそう、秋田では故松田先輩(H4卒)のお墓参りにも行きました。
DSCN4980s.jpg

今年、二年連続四冠(上記3つに加えて魁星旗)の偉業を
達成した、母校、九州学院の誇りをかけて!

1部Bチーム、三将 清武 直之(H9卒・40歳・不惑の年)
に注目です!


そして本年度の剣友会会費を
試合までに納入することに誇りをかける 「あなた」 のために。
(過年度分は振込不要。今年度分のみお願いします)

★剣友会費 振込先(振込用紙を紛失した場合にご利用ください)

ゆうちょ銀行(旧郵便局)
口座記号番号 00140-8-92742
加入者名 中央大学剣友会

・1万円(年会費) ただし 卒業後10年は5,000円。
・昭和43年卒以上の大先輩には、任意で協賛金をご協力お願いしています。

念のために振り込む前に
尾方先輩(H元卒・1部Bチーム大将・カミナガ)か
高槻までご連絡をいただけると、その後の入金確認がスムーズです。

さぁ、13日(日)、楽しみです。西も東も。

なおくれぐれも。怪我のないように。

訃報 原口博美先輩

  • 訃報

昭和37年卒の主将、原口博美先輩が
11月25日にお亡くなりになりました。
先輩のご希望でご葬儀は密葬にて行われたとのことです。

松山より帰京して訃報に接し、驚いています。
同期の天野先輩(愛媛県在住)と懇親会で再会して(7年ぶり)
故原口先輩など、37年卒の先輩方の話をしたばかりでした。

故原口先輩は、設立100周年記念誌の別冊で
同期一人ひとりについて、おもしろおかしく
時にはしんみりと、思い出を綴ってくださいました。
タイトルは「友へ」。
futoku37.jpg

元主務の天野先輩のことを
マネジメント能力に優れた優秀な人物であると評され
futoku371.jpg


また、津村先生との邂逅をこのように綴られています。
___________________

それは1958年。春。
約半世紀も前の古い話である。しかし、今もその時の情景が、鮮明に脳裡に浮かぶ。
入学して初めて駿河台の湿っぽい地下道場に、防具を担いで降りて行った。
そこに当時、ラジオの漫画ドラマで全国の子供たちを熱狂させていた主人公、赤胴鈴之介そのまんまの、ド派手な防具姿の青年が立っていた。それが最初の出会いであった。
津村耕作(和歌山商高)
一年生時より、ポイントゲッターとして終始四年間、大いに活躍する。

(以下、略)
___________________


2008年11月2日、稽古会でお会いした時は
確か退院して間もない頃だったはず・・・ですが
お元気そうで、穏やかな口調が記憶に残っています。

心よりご冥福をお祈りいたします。

*天野先輩に電話していますがなかなか通じません。
  年代の近い先輩のどなたか、ご連絡いただけると幸いです。
     ↓
12月10日、天野先輩からお電話をいただきました。
高槻が訃報を聞いたその日に、同期から連絡があって知ったそうです。
高槻の留守電を聞いて、わざわざお電話いただきました。
ありがとうございました。

このページの上部へ

サイト内検索

プロフィール

中央大学 剣友会のWebサイトです

最近のコメント

月別アーカイブ

  1. 2018年6月 [15]
  2. 2018年5月 [10]
  3. 2018年4月 [13]
  4. 2018年3月 [9]
  5. 2018年2月 [10]
  6. 2018年1月 [10]
  7. 2017年12月 [13]
  8. 2017年11月 [10]
  9. 2017年10月 [18]
  10. 2017年9月 [15]
  11. 2017年8月 [11]
  12. 2017年7月 [15]
  13. 2017年6月 [13]
  14. 2017年5月 [10]
  15. 2017年4月 [9]
  16. 2017年3月 [18]
  17. 2017年2月 [10]
  18. 2017年1月 [8]
  19. 2016年12月 [14]
  20. 2016年11月 [10]
  21. 2016年10月 [15]
  22. 2016年9月 [17]
  23. 2016年8月 [13]
  24. 2016年7月 [11]
  25. 2016年6月 [10]
  26. 2016年5月 [14]
  27. 2016年4月 [6]
  28. 2016年3月 [12]
  29. 2016年2月 [7]
  30. 2016年1月 [12]
  31. 2015年12月 [15]
  32. 2015年11月 [12]
  33. 2015年10月 [11]
  34. 2015年9月 [19]
  35. 2015年8月 [11]
  36. 2015年7月 [12]
  37. 2015年6月 [16]
  38. 2015年5月 [14]
  39. 2015年4月 [12]
  40. 2015年3月 [15]
  41. 2015年2月 [11]
  42. 2015年1月 [7]
  43. 2014年12月 [12]
  44. 2014年11月 [3]
  45. 2014年10月 [18]
  46. 2014年9月 [15]
  47. 2014年8月 [9]
  48. 2014年7月 [16]
  49. 2014年6月 [13]
  50. 2014年5月 [6]
  51. 2014年4月 [14]
  52. 2014年3月 [9]
  53. 2014年2月 [9]
  54. 2012年2月 [4]
  55. 2012年1月 [4]
  56. 2011年12月 [15]
  57. 2011年11月 [4]
  58. 2011年10月 [12]
  59. 2011年9月 [4]
  60. 2011年7月 [11]
  61. 2011年6月 [9]
  62. 2011年5月 [4]
  63. 2011年4月 [4]
  64. 2011年3月 [3]
  65. 2011年2月 [4]
  66. 2011年1月 [2]
  67. 2010年12月 [11]
  68. 2010年11月 [6]
  69. 2010年10月 [10]
  70. 2010年9月 [6]
  71. 2010年8月 [6]
  72. 2010年7月 [5]
  73. 2010年6月 [9]
  74. 2010年5月 [11]
  75. 2010年4月 [6]
  76. 2010年3月 [3]
  77. 2010年2月 [1]
  78. 2010年1月 [4]
  79. 2009年12月 [9]
  80. 2009年11月 [5]
  81. 2009年10月 [7]
  82. 2009年9月 [6]
  83. 2009年8月 [10]
  84. 2009年7月 [3]
  85. 2009年6月 [6]
  86. 2009年5月 [6]
  87. 2009年4月 [7]
  88. 2009年3月 [3]
  89. 2009年1月 [3]
  90. 2008年12月 [7]
  91. 2008年11月 [11]
  92. 2008年10月 [9]
  93. 2008年9月 [5]
  94. 2008年8月 [15]
  95. 2008年7月 [10]
  96. 2008年6月 [5]
  97. 2008年5月 [14]
  98. 2008年4月 [8]
  99. 2008年3月 [3]
  100. 2008年2月 [7]
  101. 2008年1月 [4]
  102. 2007年12月 [5]
  103. 2007年11月 [1]
  104. 2007年10月 [2]
  105. 2007年9月 [2]
  106. 2007年8月 [1]
  107. 2007年5月 [4]
  108. 2007年3月 [2]
  109. 2007年2月 [1]
  110. 2006年7月 [1]
  111. 2006年6月 [1]
  112. 2004年10月 [1]
  113. 2004年9月 [2]
  114. 2003年12月 [3]