2022年9月の記事一覧

全日本団体戦の応援について

先輩各位

いつもお世話になっております。

全日本学生剣道優勝大会(10月30日:大阪)の入場者について通達がありました。
本大会の主管より、OBと保護者の入場はできない旨の、決定がなされました。先輩方におかれましては、昨年と同じく、オンラインでの応援をよろしくお願いいたします。

なお、全日本学生剣道連盟のホームページでは、男子団体だけでなく女子団体についても、同様と記載されています(9月30日時点)。

全日本学生剣道連盟ホームページ
秋季二大会の一般観客について

試合が開催されることに感謝して、両大会の成功に陰ながら協力したいと思います。

昨年の、毎日新聞社さまの特設サイト。
今年もここで配信されるのかも?しれません。
https://mainichi.jp/kendolive/yusho/2021

※動画の引用掲載にあたり、有名剣道雑誌『剣道日本』さま に許可をいただいております。

『剣道日本』さまのYouTubeで素晴らしい動画が公開されています。

2022年全日本実業団剣道大会優勝・三井住友海上(本店)決勝までの戦いぶり
約9分20秒

(住海の、5回戦から準決勝までの4試合が紹介されています)

何が素晴らしいって、住海の2名(副将佐藤・大将ホンマ)以外にも多くのOBが登場! 偶然見つけたこの動画をお借りしてOBの戦いぶりをご紹介します。

0分12秒 5回戦 対九電工(本社)
2分21秒 6回戦 対パナソニック(EW大阪)
3分12秒 準々決勝 NTT東日本(東京)
6分04秒 準決勝 西日本シティ銀行(本店)

5回戦 対九電工(本社)コート決勝
動画に登場しませんが、九電工の先鋒がルーキーOBの廣澤快(東海大札幌)
20220919sumikai_kyudenko.jpg

この日のポイントゲッターだった廣澤先輩が引き分けて1(1)-0(0)の住海有利で迎えた大将戦、ホンマの二本勝ちで住海がコートを抜けました。九電工は台風の影響を受けて、予定を早めて羽田着。お疲れだったと思いますが
20220919kyudenko.jpg

廣澤先輩に会えて良かった!!
20220919kyudenko1.jpg

6回戦 対パナソニック(EW大阪)
ここで勝利したチームがベスト8入り。
パナの大将が永井先輩(H29卒/九州学院)、永井先輩4年のホンマ1年。
20220919sumikai_pana.jpg

大将戦までに勝負がついていたので、全力で永井先輩を応援しました。この勝負は引き分け。
20220919sumikai_pana1.jpg

そして隣のコートでは、同じくベスト8入りをかけて場内大注目のこの試合がほぼ同時進行
20220910city_pana.jpg

西日本シティBKの副将は井上 達登(R4卒/福大大濠)私がこの日、再会を楽しみにしていた元広報担当です。

一方、パナ(EW本社)は
先鋒 棚本 廉(H31卒/東海大相模)2018年中大優勝の主将
次鋒 山崎 将治(H4卒/帝京第五)2019年2021年優勝メンバー
中堅 沖 拓真(H3卒/麗澤瑞浪)2019年優勝メンバー
副将 高 優司(H24卒/上宮)2020年度2021年度全日本選手権出場

代表戦は、こればかりは、足達クンを応援。
4月の都道府県対抗で、ホンマ(千葉県)と松崎先輩(茨城県)に勝利された足達先輩(明治OB)がお見事だったので、ぜひ全日本実業団で

足達クン vs 兵藤 の再戦(2019年の決勝の代表戦)
足達クン vs ホンマ の再戦 

が見たかった・・・甲斐先輩が強かった・・・次の機会を楽しみに。

準々決勝 対NTT東日本(東京)
NTT東日本(東京)は昨年2位。
次鋒 渡部 晃(H26卒/桜丘)
副将 近藤 祐世(R3卒/九州学院)
20220919sumikai_ntttokyo.jpg

代表戦で 渡部先輩 VS ホンマ を期待しましたが住海が勝利。それでもNTTはベスト8に3チームが入賞。
20220919ntt_maruyama.jpg
(そういえば、新名クンは法政OBです)

準決勝 対西日本シティ銀行(本店)
20220919sumikai_city.jpg

準決勝二試合の動画を持っていますが、昨今の事情でUPを遠慮しています。ここまで負け無しの井上先輩ですが、佐藤先輩(H30卒/桐光学園)がお見事(上の動画の6分28秒~)。代表戦でホンマが甲斐選手に勝利して、決勝へ。


決勝は、同じく『剣道日本』さまのYouTubeが素晴らしいので、こちらでご覧下さい。

NTTは
先鋒 河嵜 遼(R3卒/帝京第五)
次鋒 齊籐 将吾(H25卒/秋田南)
副将 丸山 大輔(R2卒/高輪)
大将 兵藤 裕則(H27卒/桐蔭学園)

三井住友海上本店は
副将 佐藤 大洋(H30卒/桐光学園)
大将 本間 渉(R2卒/九州学院)

20220919kessyo.jpg

0(0)-2(3)で三井住友海上 本店の優勝でした。

関東、全日本ともに
いつも大将戦になる住海(書いて大丈夫か)
いつも大将戦までに勝ちが決まるNTT
対照的な2チームでしたが

この日、後ろに勝負が回っても、NTTの副将と大将は安泰で
NTT(本社)の6回戦
20220919tec_ntt.jpg
東芝テック 大将 鈴木賢太郎(H25卒/高輪)
なお東芝テックは2チームともコート決勝を抜けてベスト14入り! 2チームともベスト8まであと一歩でした。

NTT(本社)準々決勝
20220919nittu_ntt.jpg

この試合は・・・大将戦の動画を持っていますが、昨今の事情でUPを遠慮しています。待機している段階から兵藤先輩に負ける気配がなく、自分の老後の楽しみのために撮影しました。すばらしい試合でした。
それがまさか決勝で、ホンマに二本負けとは。

なお、彼らに会ったことがない先輩も多いと思います。閉会式後の集合写真
20220919all.jpg

前列ホンマの左が兵藤先輩(決勝の大将戦)
佐藤先輩の右が丸山先輩(決勝の副将戦)

兵藤先輩には声をかけなかったのに、気が付いたらココに座っていました。彼のお人柄がしのばれますが
いや、ホンマへの、宣戦布告かもしれません。これからを楽しみにしています。

それにしても足達先輩と兵藤先輩が同じ日に負けるなんて。だから台風が来たんだ。

10月以降のスケジュール

中大剣道部が男女とも、全日本を決めていますので、10月以降の学生とOBのスケジュールです。今年のOB戦は、全国大会の予選を兼ねています。

10月3日(月)~ 10月5日(水)
栃木国体・剣道競技/栃木県宇都宮市/ユウケイ武道館
※体調管理チェックシートの提出により可能。混雑時は入場制限あり

特筆すべきは開催県栃木の大将が大島先輩(62卒)。
また埼玉県の大将で金田先輩(61卒)が出場されます。他にも沢山いらっしゃるはずなので、情報お待ちしています。
なお中大剣道部から3年の小川夢希也(佐賀県)と小野洋介(秋田県)が出場します。

組み合わせはこちら

成年女子の部、東京都の中堅、本川愛梨選手(H23卒本川先輩の奥さま)も応援しています!
2022honkawa_0710.jpg

今年7月の全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会も東京都の中堅として出場されました。この通り、おきれいな方でビックリしました。名門、八代白百合(57卒澤田洋一先輩監督当時)出身でいらっしゃいます。
2022honkawa_07101.jpg

10月9日(日) ※条件付きの有観客
第56回九州実業団剣道大会(団体/女子個人)
福岡市総合体育館(照葉積水ハウスアリーナ)

2018年の 梅兄の活躍は記憶に新しく 加えて、今年から西日本シティに井上 達登(福大大濠)、九電工に廣澤 快(東海大札幌)という2名のルーキーOBが加入して、ますます九州が楽しみになりました。
そういえば先日、日本武道館の廊下で梅兄(H28卒梅ヶ谷隼先輩)に再会!!したのに写真が撮れていなくて(え~)ごめんなさい。

10月30日(日)
第70回 全日本学生剣道優勝大会
大阪府立体育館(なんばのエディオンアリーナ大阪)

11月13日(日)
第41回 全日本女子学生剣道優勝大会
愛知県/春日井市総合体育館

11月20日(日)
第68回 関東学生剣道新人戦大会
東京体育館

11月26日(土)
第22回 関東女子学生剣道新人戦大会
東京体育館

11月26日(土)
第30回関西学連剣友会剣道大会(OB戦) ※条件付きの有観客
おおきにアリーナ舞州

12月4日(日)
第22回中四学連剣友剣道大会(OB戦)
岡山市総合文化体育館


なお一部に高槻のスケジュールも含みます。先輩方との再会を心から楽しみにしています!

関東団体戦(男女)結果

男子も女子も、ベスト16。
連覇をかけて全日本に臨みます。

●第71回関東学生剣道優勝大会・・・終了
9月11日(日)日本武道館

●第48回関東女子学生剣道優勝大会・・・終了
9月19日(祝)武蔵野の森総合スポーツプラザ

全日本の日程は下記の通りです。応援をよろしくお願いいたします。
10月30日 第70回 全日本学生剣道優勝大会(大阪府:大阪府立体育館)
11月13日 第41回 全日本女子学生剣道優勝大会(愛知県:春日井市総合体育館)

ここで配信されるのかも・・・しれません。
毎日新聞社さまの特設サイト
https://mainichi.jp/kendolive/yusho/2021

表彰式 今昔物語

実業団の表彰式で、中大OBが名前を呼ばれるとき。私はベストのポジションを譲らない。

2012年9月17日、大亀健太先輩(H21卒/福大大濠/当時パナソニック)
201711111_2022.jpg

2018年9月17日、上原祐二先輩(H16卒/福大大濠/当時富士ゼロックス)
20180917uehara2.jpg

この瞬間のために、会場係に眉をひそめられても、この場所は譲らない。
20180917uehara.jpg

墨田区総合体育館は勝手が違ったけどね~えへへ
それでもこの瞬間を世界中のOBに見てもらいたくて、ベストを尽くしたものです。
2019年9月21日、兵藤裕則先輩(H27卒/桐蔭学園/NTT)
201909hyodo.jpg

しかし今回、出遅れてしまったのだ。
202209hyosyo.jpg

ありゃ~ ホンマ、ごめんね~!! 
椅子に立ったりしたんだけど(申し訳ございません)佐藤先輩もホンマも見えない&撮れない。いつもなら諦めずに前に出るのですが、この日、プログラムで松本伸二先輩(62卒/住海、そして高槻1年の3年)が理事でいらっしゃることを再確認してしまい
20220919_riji.jpg

万が一に、松本先輩に迷惑がかかったら・・・という大人の判断の下、断念。

・・・写真の代わりに、こうしてみた。

※この動画は『限定公開設定』にしてあり、URLを知らないと視聴できません。


なお私が出遅れたのは、廊下でルーキーOBの山崎先輩(R4卒/帝京第五/パナソニック)に会ったから。
20220919yamasaki.jpg

コロナ禍で学生に会えなくなってしまい、私のことなんて知らないだろうと思っていたのに、いろいろ覚えていてくれて(号泣)

山崎先輩は、2年次の全日本決勝で優勝が決まった瞬間も最後まで立ち上がれなくて、表彰式でもずっと下を向いていました。
20191027.jpg

3年次は一度も対外試合ができない辛い時間を過ごし、迎えた4年次の全日本では、全試合に出場して負けなし。決勝戦は大将。副将で清家先輩が優勝を決めてくれた後も集中力を途切れさせることなく、見事な二本勝ち。表彰式は、マスクで表情がわからなかったけれど、今度こそ笑ってるといいなぁと願いつつ、ライブ配信を眺めていました。
20211024seikekurokiyamasakimorooka.jpg

パソコンの画面を通して応援していた山崎先輩が、声をかけてくれた! ありがとう(号泣)
なんて好青年なのかしら。
これから沢山、ホームページに載せないと
(ホンマ、ライバル出現)

全日本実業団、結果

2022年9月19日(敬老の日)
2018年以来、4年ぶりに全日本実業団剣道大会が日本武道館に帰ってきました(2019年は別会場で開催)。

優勝 三井住友海上(本店)・・・2019年以来の出場
2位 NTT(本社)・・・2019年優勝/兵藤先輩がパナの足達先輩に勝利した伝説の代表戦
3位 九州電力(本店)・・・2021年優勝
3位 西日本シティ銀行(本店)・・・2015年優勝/2019年以来の出場
*2020年は大会が実施されず

202209193.jpg

三井住友海上は2008年以来、13大会ぶりの優勝。ご参考までにその時の大将が小田口 享弘先輩(H9卒/鹿児島商工)。
(前から高村先輩、外之内先輩、宮本先輩、立見先輩、小田口先輩)

最優秀選手は、本間渉先輩(R2卒/九州学院)。おめでとうございました!

閉会式の後で。懐かしい後輩にも会えて感無量でした。
20220919_budokan2.jpg
H25卒 齊籐 将吾(NTT/秋田南)
H26卒 渡部 晃(NTT/桜丘)
H27卒 兵藤 裕則(NTT/桐蔭学園)
H28卒 尾野 大成(NTT/東海大四)
H30卒 佐藤 大洋(住海/桐光学園)
R2卒 本間 渉(住海/九州学院)
R2卒 丸山 大輔(NTT/高輪)
R2卒 塩野 源太(住海/本庄第一)
R3卒 河嵜 遼(NTT/帝京第五)
R3卒 近藤 祐世(NTT/九州学院)
R4卒 井上 達登(西日本シティBK/福大大濠)
(敬称略)

ベスト4には中大OBが7人いました。お疲れさまでした。

以上、ここまでが対外的なご報告。


以下、先輩向け。

閉会式後の写真に富士フイルムビジネスイノベーションも、パナソニックも、東芝テックもいないのは、寂しい。寂しいぞ!!(聞こえているだろうか) 来年は彼らと一緒に、最後に、写真が撮りたい!


そして満場一致だったであろう最優秀選手、もちろん何の異論もないけれど、個人的には準決勝で井上先輩(西日本シティの副将)、決勝で丸山先輩(NTTの副将)を抑えた佐藤先輩の存在が大きかった、と心の中で思っている・・・ホンマには言わないけどね。
丸山&井上両先輩は、ラスト2試合の内容によってはひょっとして最優秀をとるかと思いましたが、佐藤先輩は、彼らのここまでの活躍をチャラにした。ホンマも佐藤先輩も、甲乙付けがたく大活躍だったということで、まあ良いか。

20220919_budokan3.jpg

なお、ルーキーOBで、もちろん全日本実業団初出場だった井上先輩(元広報担当)は、試合では同門対決からの下克上を繰り返し、さらに私が手を振っても気が付かない(怒)大物ぶりを発揮。長く会っていないから仕方ない。忘れられないように、また近いうちに会えますように。

第63回全日本実業団決勝

両チームの中大OBに掲載の許可をいただきました。いずれ高画質な動画が公開されると思うので、それまでの参考にしてください。
   ↓
有名剣道雑誌『剣道日本』さんが公開されました(20日夕方)。
ご丁寧に、ご連絡いただきました(笑)
さすがの仕上がりです。
直接YouTubeにリンクすると音がでるので、こちらで最新の動画をご選択下さい。


こちら、中大的な備忘録ということで、参考までにご覧下さい。

NTT 本社(赤)VS 三井住友海上 本店(白)

NTTは
先鋒 河嵜 遼(R3卒/帝京第五)
次鋒 齊籐 将吾(H25卒/秋田南)
副将 丸山 大輔(R2卒/高輪)
大将 兵藤 裕則(H27卒/桐蔭学園)

三井住友海上本店は
副将 佐藤 大洋(H30卒/桐光学園)
大将 本間 渉(R2卒/九州学院)
(敬称略)

周囲で聞こえる『中大ばっかじゃん!』の声にヒヤヒヤしながら撮影しました。この場を借りてお詫び申し上げます(?)

お時間許せば動画の最後をご覧下さい。

それにしても

まさか同じ日に足達先輩(パナの大将/明治)と兵藤先輩が負けるなんて。台風でも来なけりゃ良いけど(いや、だから来てるのか)
そして全日本実業団初参戦だったホンマの二本目には既視感(デジャブ)があります。あれどこかでみたような・・・この日の、対九電工戦か、あるいは千葉ポートアリーナか。

台風に向かって帰るOBも沢山います。
気をつけて帰って下さい。
また来年、元気で、お会いしましょう。良い一日でした。

大会結果は 全日本実業団剣道連盟のサイト にあります。毎年のことですが、即日、結果を公開していただき、ありがとうございます。お疲れさまでした。

20220919ob.jpg

9月19日(月・祝)の二大会

大きな台風が来ています。
災害が起きないことを祈ります。

なお東西線が一部不通です。東西線の九段下駅は利用できないので、日本武道館へ行かれる方はご注意ください。

●第48回関東女子学生剣道優勝大会
9月19日(祝)武蔵野の森総合スポーツプラザ
観戦者入場(学生・OB・保護者)9:30~
試合開始10:50~

昨年2位の中大は、シード。
初戦は八試合場の6試合目(12時頃?)

ライブ配信できない可能性があるそうです。
LET'S KENDOさんのサイトより

●全日本実業団
こちらのサイトで、リアルタイムに試合結果を確認することができる予定です。
http://taikai.jc-kendo.com/

台風の影響と思いますが、九州や四国のチームが棄権されており、残念ですが、どうか災害が起こりませんように。

ライブ配信されています。

【東軍】
3将 宮崎 正裕 師範(教士八段)
11将 大島 朗央 先輩(62卒/石橋高)教士八段
18将 東永 幸浩 先輩(H12卒/鹿児島樟南)教士七段
29将 村山 仁 先輩(H24卒/酒田商業)練士六段

組み合わせ、選手名簿は こちら
(全日本剣道連盟のサイト)

先輩各位

小西 桃一先輩(36卒/秋田商業)が2022年7月18日にお亡くなりになりました。家族葬にて、葬儀等を終えられたそうです。

心からご冥福をお祈りいたします。

2008年11月1日アルカディア市ヶ谷
中央大学剣道部設立100周年(創部115周年)記念式典及び祝賀会
2008-3536.jpg
左から
故岩崎先輩、故小西先輩、常光先輩(36卒)渡邊先輩(35卒)

このページの上部へ

サイト内検索

プロフィール

中央大学 剣友会のホームページです。文字の大きさを変えることができますので(大中小)お試しください。住所変更などは記事のコメントをご利用いただくか、下記までご連絡ください。

chuo_kendo*infoseek.jp

(迷惑メール対策のため@を*に変えてあります。お手数ですがメール送信の際は*を@に戻してから送信してください)

最近のコメント

月別アーカイブ

  1. 2022年11月 [6]
  2. 2022年10月 [10]
  3. 2022年9月 [18]
  4. 2022年8月 [3]
  5. 2022年7月 [9]
  6. 2022年6月 [15]
  7. 2022年5月 [10]
  8. 2022年4月 [12]
  9. 2022年3月 [9]
  10. 2022年2月 [1]
  11. 2022年1月 [8]
  12. 2021年12月 [14]
  13. 2021年11月 [14]
  14. 2021年10月 [16]
  15. 2021年9月 [17]
  16. 2021年8月 [3]
  17. 2021年7月 [2]
  18. 2021年6月 [13]
  19. 2021年5月 [14]
  20. 2021年4月 [7]
  21. 2021年3月 [15]
  22. 2021年2月 [6]
  23. 2021年1月 [8]
  24. 2020年12月 [4]
  25. 2020年11月 [2]
  26. 2020年10月 [7]
  27. 2020年9月 [7]
  28. 2020年8月 [3]
  29. 2020年7月 [1]
  30. 2020年6月 [6]
  31. 2020年5月 [9]
  32. 2020年4月 [12]
  33. 2020年3月 [7]
  34. 2020年2月 [10]
  35. 2020年1月 [12]
  36. 2019年12月 [10]
  37. 2019年11月 [12]
  38. 2019年10月 [18]
  39. 2019年9月 [13]
  40. 2019年8月 [11]
  41. 2019年7月 [11]
  42. 2019年6月 [25]
  43. 2019年5月 [12]
  44. 2019年4月 [13]
  45. 2019年3月 [8]
  46. 2019年2月 [8]
  47. 2019年1月 [9]
  48. 2018年12月 [23]
  49. 2018年11月 [8]
  50. 2018年10月 [22]
  51. 2018年9月 [17]
  52. 2018年8月 [15]
  53. 2018年7月 [10]
  54. 2018年6月 [18]
  55. 2018年5月 [10]
  56. 2018年4月 [13]
  57. 2018年3月 [9]
  58. 2018年2月 [10]
  59. 2018年1月 [10]
  60. 2017年12月 [13]
  61. 2017年11月 [10]
  62. 2017年10月 [18]
  63. 2017年9月 [15]
  64. 2017年8月 [11]
  65. 2017年7月 [15]
  66. 2017年6月 [13]
  67. 2017年5月 [10]
  68. 2017年4月 [9]
  69. 2017年3月 [18]
  70. 2017年2月 [10]
  71. 2017年1月 [8]
  72. 2016年12月 [14]
  73. 2016年11月 [10]
  74. 2016年10月 [15]
  75. 2016年9月 [17]
  76. 2016年8月 [13]
  77. 2016年7月 [11]
  78. 2016年6月 [10]
  79. 2016年5月 [14]
  80. 2016年4月 [6]
  81. 2016年3月 [12]
  82. 2016年2月 [7]
  83. 2016年1月 [12]
  84. 2015年12月 [15]
  85. 2015年11月 [12]
  86. 2015年10月 [11]
  87. 2015年9月 [19]
  88. 2015年8月 [11]
  89. 2015年7月 [12]
  90. 2015年6月 [16]
  91. 2015年5月 [14]
  92. 2015年4月 [12]
  93. 2015年3月 [15]
  94. 2015年2月 [11]
  95. 2015年1月 [7]
  96. 2014年12月 [12]
  97. 2014年11月 [3]
  98. 2014年10月 [18]
  99. 2014年9月 [15]
  100. 2014年8月 [9]
  101. 2014年7月 [16]
  102. 2014年6月 [13]
  103. 2014年5月 [6]
  104. 2014年4月 [14]
  105. 2014年3月 [9]
  106. 2014年2月 [9]
  107. 2012年2月 [4]
  108. 2012年1月 [4]
  109. 2011年12月 [15]
  110. 2011年11月 [4]
  111. 2011年10月 [12]
  112. 2011年9月 [4]
  113. 2011年7月 [11]
  114. 2011年6月 [9]
  115. 2011年5月 [4]
  116. 2011年4月 [4]
  117. 2011年3月 [3]
  118. 2011年2月 [4]
  119. 2011年1月 [2]
  120. 2010年12月 [11]
  121. 2010年11月 [6]
  122. 2010年10月 [10]
  123. 2010年9月 [6]
  124. 2010年8月 [6]
  125. 2010年7月 [5]
  126. 2010年6月 [9]
  127. 2010年5月 [11]
  128. 2010年4月 [6]
  129. 2010年3月 [3]
  130. 2010年2月 [1]
  131. 2010年1月 [4]
  132. 2009年12月 [9]
  133. 2009年11月 [5]
  134. 2009年10月 [7]
  135. 2009年9月 [6]
  136. 2009年8月 [10]
  137. 2009年7月 [3]
  138. 2009年6月 [6]
  139. 2009年5月 [6]
  140. 2009年4月 [7]
  141. 2009年3月 [3]
  142. 2009年1月 [3]
  143. 2008年12月 [7]
  144. 2008年11月 [11]
  145. 2008年10月 [9]
  146. 2008年9月 [5]
  147. 2008年8月 [15]
  148. 2008年7月 [10]
  149. 2008年6月 [5]
  150. 2008年5月 [14]
  151. 2008年4月 [8]
  152. 2008年3月 [3]
  153. 2008年2月 [7]
  154. 2008年1月 [4]
  155. 2007年12月 [5]
  156. 2007年11月 [1]
  157. 2007年10月 [2]
  158. 2007年9月 [2]
  159. 2007年8月 [1]
  160. 2007年5月 [4]
  161. 2007年3月 [2]
  162. 2007年2月 [1]
  163. 2006年7月 [1]
  164. 2006年6月 [1]
  165. 2004年10月 [1]
  166. 2004年9月 [2]
  167. 2003年12月 [3]