OB試合結果 一覧

続 東海OB戦

一ヶ月前の、2018年2月12日に開催された
第25回東海学連剣友剣道大会の続報です。

第一弾はこちら

どなたか、先輩の差し入れなんだと思います。
大正製薬様の有名栄養ドリンクが 「ご自由にお取りください」 状態で
20180311.jpg

中大のOBもいただきました。この地区ならでは、ですね。ありがとうございました。
201803111.jpg


成年の部の決勝は、長い代表戦になりました。
201803112.jpg

上段をとっていらっしゃるのは北村先輩(愛知学院大/優勝)。中大の、最後の試合となった3試合目で福間先輩(H24卒)が対戦されたお相手ですが、その北村先輩には心当たりがありました・・・

あ。昨年の警察官大会で、田島先輩(H25卒)と対戦された、あのヒトだ。福間先輩との試合を見ている時に思い出しました。
2017101612.jpg

田島先輩との試合を紹介した、昨年の警察官大会の記事はこちら


試合が終わって引き上げてきた監督と選手たち。お疲れさまでした。
201803113.jpg

この日の敢闘賞は、ピンチヒッターで急遽、早朝の新幹線で駆け付けてくれた楢崎先輩(H14卒)。体調が万全ではない中で主審もしてくださって(さすが警察官)
201803119.jpg

どうもありがとうございました。

この後で、わざわざ駆けつけてくれた牧ノ瀬先輩(H4卒・右)と合流して、青山の次男坊(左)も一緒に、近くの炭火串焼き屋さんで懇親会(まだ昼だったけど)。
201803114.jpg

早く帰宅された石川先輩(H26卒)には、福間先輩を経由して、参加賞を渡すことに。預けたよ、という証拠写真です(笑) どこかで受け取ってください。
201803117.jpg

なお、真っ昼間の、開店前の入店は、さすがの名(迷)幹事、順司先輩(H6卒)が事前に交渉してくれてのこと。
201803115.jpg

肝心の串焼きが給仕できないという条件に爆笑ですが、お料理もアルコールも、美味しくいただきました。大曾根の「こっこ屋」さん、その節はお世話になりました。
20180212.jpg

解散した時(上の写真)はまだ明るかったけど、タカツキはそのまま、親戚と待ち合わせをさせていただいたので、最後にお店を出た時はもう、真っ暗。
201803118.jpg

またコッコで楽しく飲めたらと思うのですが、東海OB戦は、毎回、会場が違います。

ちょっと気が早いですが
次回の東海OB戦は、今年12月15日(土)に昭和スポーツセンター(桜通線「吹上」駅)で開催されます。来年3月に、名古屋で開催される全日本OB戦の予選を兼ねています。もう、あと9ヶ月しかないんですね。

羽田野先輩(H17卒)、読んでますか。出番ですよ。

新鷲先輩3位入賞

2018年3月3日、東京武道館で開催された高壮年剣道大会、五段以下の部(343名がエントリー)で、新鷲先輩(H9卒・鹿児島商工)が見事、3位に入賞されました。
20180303.jpg

最後に負けた試合は、先取しながら獲り返されてしまい、お相手が優勝されたことを考えるとちょっと悔しいですが(ワタシが)
201803031.jpg

新鷲先輩は、この大会に5回目の挑戦で、343名(エントリー時点)の頂点まであと少しというところまで勝ち続けました。おめでとうございました。来年への期待もふくらみます!!
201803032.jpg

3試合目。近くにいた凸版印刷剣道部の人たちの歓声も入っています。

YouTubeで直接見る場合はこちらをクリック(約1分)

新鷲先輩の試合を待つ、同僚のみなさま。
201803035.jpg


そして、凸版印刷は
昨年、五段以下の部で村木先輩(H11卒)が上位6名に進出
一昨年も谷秀俊先輩(明治OB)が3位に入賞されています。

3年連続しての上位入賞、会社としてもおめでとうございました。

201803034.jpg

余談です。
閉会式の前に後輩たちに会いました。
やった! ホームページのTOPに写真が載る! と喜んでいたようですが
201803033.jpg
左から齊藤先輩(H25卒)、本川&若松先輩(H23卒)
田門先輩(H22卒)、渡部先輩(H26卒)

・・・エントリー資格が40歳以上という本大会の記事で、君たちがTOPに載るのは、まだ10年以上早い。今年、別の試合での活躍を楽しみにしています。

(この年代がそろって出場する高壮年剣道大会もまた、楽しみですね)

2018年3月3日、東京武道館で開催された高壮年剣道大会に行きました。2014年以来4年ぶりでした。
201803038.jpg

2014年の記事はこちら

自分で忘れていましたが、上の記事で、新鷲先輩にハッパをかけていました(笑) この日の新鷲先輩は初戦敗退だったと記憶しています。4年後に見事に3位入賞してくれて、嬉しいです。

さてこの日、卒業以来となる約30年ぶりの再会がありました。
201803036.jpg
三木先輩(H2卒)、高橋(本大会初出場)&神田両先輩(共にH元卒)

この少し前に、三木先輩から 『高橋先輩と神田先輩は、すれ違って分かりますか?』 と聞かれ、いや~恰幅がよくなったから、もう分からないんじゃないかな~~ と応えたのですが、どうでしたか。当時の面影ありましたか(笑) 


沢山の先輩に会いました。

清武先輩(H9卒)、中島先輩(H3卒)、松本先輩(62卒)、森田先輩(H29卒/お母さま、読んでいらっしゃいますか。ご子息にボールペンを託けました)、二木先輩(H5卒)、千葉先輩(H28卒)、市原先輩(H17卒)、榎本先輩(H27卒)、萩原先輩(63卒)

そして試合の合間に朝ごはんを食べようと、駅前の吉野家に向かう途中で岩根佑馬先輩(H25卒)にすれ違いました。ビシッとスーツにコートを着こなして、すっかりイケメンビジネスマン風でした。

角先輩(63卒)
201803037.jpg

大竹先輩(H元卒)
201803039.jpg

北口先輩(H7卒)
2018030310.jpg

大竹先輩と北口先輩の試合が隣の試合場でほぼ同時にありました。手前に大竹先輩、向こうに北口先輩です。

YouTubeで直接見る場合はこちらをクリック(約4分20秒)

北口先輩はここ数年、関西OB戦で大将を務められていますが、試合を観たのは久しぶりでした。この後で本人を探して、動画掲載の許可をいただきました。


同日に開催されている女子の全日本を見ていて、OBを数名、見つけました。
2018030311.jpg

この後で下に降りて、生地先輩(52卒)にご挨拶することができました。この日の大同特殊鋼は全日本武道具(昨年3位)に勝利されるなど(上の写真)絶好調。大同特殊鋼の女子も上位入賞の常連ですが、実力以上の結果だと謙遜されていました。

了戒先輩(58卒)などにはご挨拶できず失礼しました。


沢山の先輩が参加されることもあり、全員の試合を観ることはできませんでしたが、上(観覧席)でOBの試合に気が付くと、応援していました。

佐伯先輩(H11卒)
2018030312.jpg

川口先輩(63卒)
2018030313.jpg

時田先輩(H元卒)
2018030314.jpg

辻村先輩(57卒)
2018030315.jpg

参加された全員の先輩をご紹介できず申し訳ありません。

応援に駆け付けられたみなさま、審判の労をとっていただいたみなさまも、お疲れさまでした。

関西OB戦と高壮年

天野先輩(54卒)から写真をいただきました。

1月7日、初稽古の日に姫路で開催された関西OB戦後の懇親会です。
20180219.jpg

3月3日(土)に開催される
高壮年大会に出場する先輩がひとり、写ってますね。

高壮年大会の組み合わせはこちら
   ↓  ↓
時節柄、欠場される先輩も多いので、名前を挙げてのご紹介は控えます。


関西OB戦の結果は知ってました。
写真は、関西学連剣友会のFacebookでご覧ください → こちら

※男子1部
優勝 筑波大学
準優勝 関西学院大学 A
第3位 中央大学/創価大学A

(敬称略)
先鋒 森田 拓真(H29卒・上宮)
次鋒 林 凌平(H27卒・駒込学園・・・だったと思う)
中堅 岩根 佑馬(H25卒・九州学院)
副将 市原 真人(H17卒・日吉ヶ丘)
大将 北口 伊佐男(H7卒・和歌山東)

尾野先輩と吉村先輩(共にH28卒)のピンチヒッターだった
モリタ&林の両先輩が活躍したと聞きました。

※男子2部
優勝 関西大学A
準優勝 中央大学
第3位 徳島大学/大阪体育大学

上位進出が常連の2部ですが、準優勝!は久しぶりではないでしょうか。

(敬称略)
先鋒 夏目 康弘(55卒・日高高)
中堅 鳥井 弘行(53卒・清風)
大将 山本 重樹(49卒・明星高)
201802192.jpg

おめでとうございました!

201802191.jpg

なお次回の全日本OB戦は、2019年3月に、名古屋で開催されます。

東海OB戦

2018年2月12日。
名古屋で第25回東海学連剣友剣道大会が開催されました。

(敬称略)
監督 竹田 順司(H6卒・和歌山東)
20171116.jpg

先鋒 石川 亮太郎(H26卒・麗澤瑞浪)
次鋒 福間 隆二(H24卒・桐蔭学園)
201802121.jpg

中堅 玉田 康朗(H21卒・徳島文理)
副将 楢崎 喜清(H14卒・甲西高)
大将 中山 睦友(62卒・鹿児島商工)
201802122.jpg

優勝したチームに3試合目で敗退。
残念ながら2年前と同じベスト8でした。
(2年前も、優勝チームに敗退)

初戦です。試合だけでなく会場の雰囲気もご覧ください。
東海地区では、審判は、選手が兼任で行っています。

YouTubeで直接見る場合はこちらをクリック(約20分)

副将に予定されていた、羽田野先輩(H17卒)に会いに行ったようなものですが(笑)会えなかったのは残念ですが仕方ありません。次の機会を楽しみにしています。同期の市原先輩、よろしくお伝えください。

試合後の懇親会は、牧ノ瀬先輩(H4卒)も合流して
20180212.jpg

『味の青山』の(つまり、故青山旭先輩の)次男坊、青山直樹氏も一緒に。


ひゃあ~それにしても名古屋は寒かった~!!

七段選手権大会

以前の記事、「2月~4月のスケジュール」において
故轟木先輩(48卒/平成7年~12年に4代目剣道部監督)
の命日を失念しておりました。

3月17日です(2015年にご逝去)。加筆しておきました。
________________________

2月4日(日) 立春。

神奈川県立武道館で開催された
「全日本選抜剣道七段選手権大会」を観に行きました。
20180204.jpg

菊川先輩(H12卒)に情報をいただくまで
あまり関心がなかったのですが
(過去、取材したこともなく)

今年、この3名が同じグループでリーグ戦を行うことに加え

小田口先輩(H9卒)
東永先輩(H12卒)
木和田先輩(H13卒)

年初にUPしたこの写真から3名も出場するというので。
この写真を大きく見るにはこちらをクリック

201801044.jpg
(寺本選手、高鍋選手、内村選手が出場)

年初の記事はこちら

しかし、慣れない土地でバスに乗り間違え(!)
会場に到着した時は開会式の後の公開演武が始まっており
201802041.jpg

・・・・・・もう、座れる席は残っていませんでした。
一度も屈伸すらすることなく、約2時間立ちっぱなしで、背伸びして、午前中の試合はすべて観ました(中大の同門対決は午前中で終了)。

※来年行かれる方へ。
9時半(開会式の30分前)には入場しないと座れないと思います。そして立ってみるにもそのスペースは十分にないので、ゆめゆめ遅刻されるまじ。

動画は撮影禁止というルールがある大会ですが
OBの写真の掲載は、今回は遠慮します。

※クラウドファンディングのリターンに、選手との記念撮影、というのがあり、素人取材であっても止めておこう・・・と考えた。
本大会のクラウドファンディングはこちら(すでに終了)

他の試合会場に比較して、写真撮影されている方も
とても少なかったように思います。

剣道時代さんからDVDが発売されるそうです。 多分、こちらから

結果は、日本剣道振興協会さんのFacebook(結果速報のコメント)や、剣道時代さんのFacebookをご覧ください。

日本剣道振興協会さんのFacebookはこちら

剣道時代さんのFacebookはこちら

職場のパソコンからFacebookへのアクセスあるいはログインNGという場合は申し訳ありません。優勝は伊田テクノスの橋本先輩(初出場)でした。

出場された選手のみなさま
大会運営に関わられたみなさま

そしてそして
会場係として活躍していた宮本兄先輩(H26卒・神奈川県警察)

お疲れさまでした。

201802042.jpg


帰途、高木先生のお墓参り(谷中霊園)に行きました。
最近どなたかがお花を供えられたようでしたので
お水を足しておきました。
201802043.jpg

4ヶ月も前の話題ですいません。
9月18日(祝)、日本武道館で開催された全日本実業団剣道大会の件です。

この試合は、沢山の先輩が活躍しました。一例をあげると・・・

優勝 パナソニックES本社(次鋒 吉村先輩、副将 高先輩)
準優勝 東レ滋賀(副将 各務先輩)
三位 パナソニックES門真(次鋒 岩根先輩、副将 永井先輩)
三位 西日本シティ銀行本店(先鋒 佐藤先輩)

ベスト8
東芝テック(本社)(大将 鈴木先輩、先鋒 千葉先輩)
NTT(先鋒から副将まで、兵藤、渡部、榎本、齋藤の各先輩)

いい写真なのに掲載が遅れていました。
準優勝、東レ滋賀の副将、H25卒各務先輩。
20180128.jpg

選手あるいは監督として参加された先輩方は、もう次の目標に向かっているのですが、パナについて先延ばしになっていたので、書きます。
201801281.jpg


時間を遡って、あれは5年半前の2012年。
初めて全日本実業団の取材に行った日にパナソニックが優勝。
優勝チームに中大の先輩が二人、いました。
20171111.jpg

その二人が優勝に貢献
201609194.jpg

加えて大亀先輩(H21卒)が最優秀選手に選出されたので
201711111.jpg

これからも毎年、中大の先輩が表彰されるんだろうと思ったのですが
(実際、毎年、中大の先輩が活躍されているのですが)

高先輩(H24卒)が優勝旗を再び手にするのに5年もかかるとは
ちょっと長かった気がします(笑) (2017年の写真です)
201801285.jpg

・・・なかなか、簡単に獲れるタイトルではありませんが。


さてこの日、初戦のパナソニックES本社は、中大OBの活躍で勝利。
201801282.jpg
お相手の先鋒に高須先輩(H18卒)がいました。

順調に勝ち上がる途中で二人に会う機会があり
「気合入れていきなさいよっ!」と大きな声でハッパをかけたら
20180129.jpg

隣で監督さんが苦笑していました。 『オマエが言うな』 すいません。
201801291.jpg

それにしても
パナ入社後の吉村先輩の活躍ぶりには目を見張るものがあります。

一年目に全日本実業団で優勝。これは決勝で大地勝利の瞬間。
201801283.jpg

その翌月は、選手権の壮行会エールで一躍名を馳せ

YouTubeで直接見る場合はこちらをクリック(4分54秒)

<ビデオ解説>
会の最後に中大剣道部、恒例の、エール。
※本来は応援歌、校歌、エールの3点セット→ココ、重要。
しかし大地も禰宜田先輩も校歌と応援歌を取り違え、爆笑の渦に。

二年目の活躍は言うまでもなく。
・・・実は最優秀選手を狙っていることに気が付いていたよ。

3試合目に臨む大地とパナメンバー。
201801284.jpg
この試合、近くの試合場にいた先輩たちが集まって、みんなで観戦しました。大地が取られたときも、すぐに取り返して二本勝ちした時も、大歓声でした。

この日の最優秀選手は、6回の大将戦をこらえ(全9試合中)、決勝の代表戦で勝利した足達先輩(明治→パナ)。おそらく満場一致だったと推測しますが
201801286.jpg

吉村大地先輩(社会人二年目)も、あと一歩でした。

と、書いておく。


後編で、岩根先輩、永井先輩、森田先輩を紹介します。

大地へ。そして2部

パナの大地(H28卒)へ。
201612185.jpg

懐かしい写真だね。
昨年の12月、関西のOB戦で活躍した時の写真だね。
(編注:関西OB戦は団体戦です。個人戦ではなく)

読んでますか? 元気ですか?
アクセスしていないんじゃないかと・・・心配してますよ。

高先輩(H24卒)が、来月のOB戦のメンバーを教えてくれました。

男子1部 (敬称略)
先鋒 尾野 大成(H28卒・東海大四)
次鋒 吉村 大地(H28卒・明徳義塾)
中堅 岩根 佑馬(H25卒・九州学院)
副将 市原 真人(H17卒・日吉ヶ丘)
大将 北口 伊佐男(H7卒・和歌山東)

いつだったか、中四国OB戦の開会式の挨拶で、印象的なお言葉がありました。

かつて日本中を沸かしたであろう往年の名選手が
時間をかけて研鑽を積み
母校の名誉と、己の誇りをかけて、今日この場で技を披露する

大地! 読んでますか? 
2018年1月7日(日)、己の誇りをかけて戦うんですよ!

・・・・・・・・・とか何とか、後輩にハッパをかけたところで

OB戦の醍醐味は、かつてのライバルとお互いの健闘をたたえ合い、一年の無事に感謝し、来るべき年(歳)の息災を祈って笑って終わること。
本当は分かっているんですの。
_____________________

12月17日(日)に墨田区総合体育館で開催された第28回学連剣友剣道大会、男子2部のご報告です。前の試合が長引いて、先鋒と次鋒は30分位、メンを付けたままではなかったでしょうか。応援のワタシたちは30分以上待ちましたもの・・・。その間に54卒江畑先輩はお弁当を食べ損ね、1部は3回戦突破。ワタシは空腹のあまり、1部の試合場に歩く元気がなくその試合は見ていない。

先鋒 福永先輩(昭和60年卒)
20171219.jpg

福永先輩が試合をされるところを初めて見ました!
ずっとやっていないんだよ~と謙遜されていましたが、見事な一本勝ち。かつて日本中を沸かしたであろう往年の名選手~という上記のフレーズが頭の中でリフレイン。

次鋒 夏山先輩(昭和60年卒)
201712193.jpg

カラオケが抜群に上手い先輩だという印象が強すぎて(ジョンレノンですよね)剣道をされる姿にまだピンときません。

中堅 降矢先輩(昭和59年卒)
201712194.jpg

久しぶりにお会いして、警察官大会に飯蓋先輩(H21卒)が登録されていた話など、警視庁OBの近況報告を聞かせていただきました。

副将 田原先輩(昭和52年卒)
201712191.jpg

昨年に続いて二年連続出場。秋田からご家族が「じいじ」の応援に来られていました。この日のために鷲谷先輩(H16卒)が指導する高校まで出稽古に行かれたと聞きました(もう、高校生が帰宅した後だったそうですが・・・じいじ、ファイト!)。

大将 生地先輩(昭和52年卒)
201712183.jpg

おっと! お相手も上段をとられました。生地先輩は手前(白)。

この試合、5人で勝負が付かず代表戦となりましたが、勝負の行方は割愛します(まぁ、いいじゃないですか)。

こうして楽しい一日が終わりました。
一年の無事に感謝し、来るべき年(歳)の息災を祈って笑って終わりたいと思います。


大地! OB戦の結果、楽しみに待っています。そしてできれば、集合写真を。

女子の二試合目

12月17日(日)に墨田区総合体育館で開催された第28回学連剣友剣道大会の様子をご紹介します。

女子の部 (敬称略)
先鋒 今井 なぎさ(H28卒)
次鋒 田畑 都(H27卒)
中堅 佐口 真実(H26卒)
副将 林 史華(H19卒)
大将 小川 眞紀子(H8卒)

今年も小川父先輩と小川娘先輩が出場されました。
(2015年以来2年ぶりの父娘出場)
201712175.jpg

その小川娘先輩(まきちゃん)は大将で登場。
二試合目の対成蹊大学戦は、残念ながらすでに勝敗は決していましたが、一本勝ちで一矢を報いました。

YouTubeで直接見る場合はこちらをクリック(約3分30秒)

なおこの動画のもうひとつの見どころは、正面奥の国旗の左右に掲げられた外国旗です。この日、男子1部に3チーム、女子の部に1チーム、外国人で構成されたチームが招待されており、その選手の国の旗が掲げられていました。

まきちゃんへ
動画のUPは小川父先輩より許可をいただきました(本当です。ありがとうって)。

大会顧問の林先輩(40卒)や
201712176.jpg

弘友先輩(42卒)も応援に来られました。。
2017122410.jpg


・・・・・・実は。

女子の初戦が始まってからしばらく、「外国大学OB連合」チームと写真を撮ったりしていたので最初の方は見ていません(えっー)・・・。

その時の様子はこちらの記事をご覧ください。「外国大学OB連合」

二試合目も、既に試合が開始されていることに気が付いて、弘友先輩(42卒)と慌てて11試合場に向かったのですが、最初の方は見ていません(えっー)・・・。

先鋒の今井先輩は、3月の全日本OB戦(姫路)以来でした。その時も試合を観ることはできなかったので、楽しみにしていたんですが・・・
2017122411.jpg

初戦は二本勝ちで勝利に貢献! 
しかし二試合目は珍しく負けてしまったそうで・・・

ちょっと 何やってんのよ(怒) OB戦は若手が勝たないとダメなのよ(怒)
キタサンブラックなみにリードして後ろにつなぎなさいよ(怒)

わ~残念だったね~

(制作中)

3部、初戦突破

12月17日(日)に墨田区総合体育館で開催された第28回学連剣友剣道大会の様子をご紹介します。

こちら、3部(65歳以上)の初戦。
応援に駆け付けた小川先輩(41卒)も写っています。
201712181.jpg
お相手は東京農工大学でした。


ココでクイズです。本大会に選手として登録された先輩の最年長は何歳でしょう? 回答はこのページの一番下に。


さて中大は平均年齢約72歳、お相手は約67歳。
20171218.jpg
先鋒 小川 忠彦先輩(昭和44年卒)
中堅 中村 浩之先輩(昭和43年卒)
大将 久松 好弘先輩(昭和43年卒)

YouTubeで直接見る場合はこちらをクリック(約10分)

見どころは
応援に駆け付けた小川先輩(41卒)と弘友先輩(42卒)
先鋒の小川先輩が、一本にはならなかったけど、旗があがった惜しい技がふたつもあったこと
長身の中村先輩の豪快なメン
そして、久松先輩が開始早々に先取されて、あわやこの動画もお蔵入りか(えーっ涙)と思いきや、積極的にしかけられ、見事!逆転の二本勝ちだったこと。

わ~良かった! 

残念ながら、二回戦で国士館(矢野和久先輩、安永宗司先輩、桜木哲史先輩)に敗退されました。3部はこの、国士館が、高い壁なんです。
201712182.jpg

・・・3部創設以来、ほぼ優勝を独占。今年もやはり、優勝。

なお今年は女子の部以外は国士舘が優勝。
つまり、1部2部3部すべて、国士館が優勝されました。
おめでとうございました。


<クイズの答え>
選手の最年長は男子88歳、女子71歳でした。

このページの上部へ

サイト内検索

プロフィール

中央大学 剣友会のWebサイトです

最近のコメント

月別アーカイブ

  1. 2018年6月 [15]
  2. 2018年5月 [10]
  3. 2018年4月 [13]
  4. 2018年3月 [9]
  5. 2018年2月 [10]
  6. 2018年1月 [10]
  7. 2017年12月 [13]
  8. 2017年11月 [10]
  9. 2017年10月 [18]
  10. 2017年9月 [15]
  11. 2017年8月 [11]
  12. 2017年7月 [15]
  13. 2017年6月 [13]
  14. 2017年5月 [10]
  15. 2017年4月 [9]
  16. 2017年3月 [18]
  17. 2017年2月 [10]
  18. 2017年1月 [8]
  19. 2016年12月 [14]
  20. 2016年11月 [10]
  21. 2016年10月 [15]
  22. 2016年9月 [17]
  23. 2016年8月 [13]
  24. 2016年7月 [11]
  25. 2016年6月 [10]
  26. 2016年5月 [14]
  27. 2016年4月 [6]
  28. 2016年3月 [12]
  29. 2016年2月 [7]
  30. 2016年1月 [12]
  31. 2015年12月 [15]
  32. 2015年11月 [12]
  33. 2015年10月 [11]
  34. 2015年9月 [19]
  35. 2015年8月 [11]
  36. 2015年7月 [12]
  37. 2015年6月 [16]
  38. 2015年5月 [14]
  39. 2015年4月 [12]
  40. 2015年3月 [15]
  41. 2015年2月 [11]
  42. 2015年1月 [7]
  43. 2014年12月 [12]
  44. 2014年11月 [3]
  45. 2014年10月 [18]
  46. 2014年9月 [15]
  47. 2014年8月 [9]
  48. 2014年7月 [16]
  49. 2014年6月 [13]
  50. 2014年5月 [6]
  51. 2014年4月 [14]
  52. 2014年3月 [9]
  53. 2014年2月 [9]
  54. 2012年2月 [4]
  55. 2012年1月 [4]
  56. 2011年12月 [15]
  57. 2011年11月 [4]
  58. 2011年10月 [12]
  59. 2011年9月 [4]
  60. 2011年7月 [11]
  61. 2011年6月 [9]
  62. 2011年5月 [4]
  63. 2011年4月 [4]
  64. 2011年3月 [3]
  65. 2011年2月 [4]
  66. 2011年1月 [2]
  67. 2010年12月 [11]
  68. 2010年11月 [6]
  69. 2010年10月 [10]
  70. 2010年9月 [6]
  71. 2010年8月 [6]
  72. 2010年7月 [5]
  73. 2010年6月 [9]
  74. 2010年5月 [11]
  75. 2010年4月 [6]
  76. 2010年3月 [3]
  77. 2010年2月 [1]
  78. 2010年1月 [4]
  79. 2009年12月 [9]
  80. 2009年11月 [5]
  81. 2009年10月 [7]
  82. 2009年9月 [6]
  83. 2009年8月 [10]
  84. 2009年7月 [3]
  85. 2009年6月 [6]
  86. 2009年5月 [6]
  87. 2009年4月 [7]
  88. 2009年3月 [3]
  89. 2009年1月 [3]
  90. 2008年12月 [7]
  91. 2008年11月 [11]
  92. 2008年10月 [9]
  93. 2008年9月 [5]
  94. 2008年8月 [15]
  95. 2008年7月 [10]
  96. 2008年6月 [5]
  97. 2008年5月 [14]
  98. 2008年4月 [8]
  99. 2008年3月 [3]
  100. 2008年2月 [7]
  101. 2008年1月 [4]
  102. 2007年12月 [5]
  103. 2007年11月 [1]
  104. 2007年10月 [2]
  105. 2007年9月 [2]
  106. 2007年8月 [1]
  107. 2007年5月 [4]
  108. 2007年3月 [2]
  109. 2007年2月 [1]
  110. 2006年7月 [1]
  111. 2006年6月 [1]
  112. 2004年10月 [1]
  113. 2004年9月 [2]
  114. 2003年12月 [3]